レポート5

総合TOPディシディア012(DDFF)>レポート5


1ページ

名称 出現条件
継承された記憶-05- 7章クリア
レポート内容

World:A Place:鷹の翼と呼ばれる街

私たちが幽閉されている牢獄は多くの魔物が徘徊する洞穴でした。
私は魔物の習性を研究し、利用することで夫と共に、脱獄に成功しました。そして逃亡を続けながらあの子がいるはずの研究所へと駆け付けたのです。

そこにいたのは、私によく似た研究途中の素材と変わり果てたあの子の姿でした。あの子は、見違えるほど痩せこけていました。虚ろな瞳の奥深くにうっすらと憎しみの色が浮かんでいました。
多くを説明することはできませんでした。私は状況を簡単に説明し共に逃げるよう促しました。

あの子を連れ、夫と共に逃げだそうとしたその時でした。
私は兵に見つかり、銃弾を受けてしまったのです。その時、あの子の悲しい叫びを遠くで聞いた気がしました。
それと同時に、私の心にひとつの悪い予感が膨れ上がってきました。あの瞳の奥底に浮かんだ、憎しみの色……。

予感は的中しました。
あの子の前に、小さな時空の歪みが生まれると、やがて歪みは、すべてを飲み込み始めました。闇は異様なほどの大きさに膨れ上がり……。
そこで私は意識を失いました。次に目が覚めた時、そこにあったのは壊れ果てた研究所の姿だけ。あの子と夫の姿は、どこにもありませんでした。

寸劇

約束は形を変えて-1- 冒頭会話シーン

○ケフカ
おやあなたは英雄さま! こんなトコロで出会うなんて偶然!

○セフィロス
……待ち伏せか

○ケフカ
とんでもない お互い通りかかっただけです でもせっかく出会えたんだからちょっとお話でも……
近頃戦いを放棄する怠け者が現れていましてね
私は彼らを正しい道へと引き戻してあげようと思っているんですよ
おおぉそうだ!! 強くて残虐で戦うためだけに生まれてきたようなあなた!
ちょ〜うどいいお相手がいるんですよ うん 奴の根性を叩き直すにはあなたが適任だ!

○セフィロス
言いたいことだけを言え

○ケフカ
ノリの悪いヤツだな
クラウドと戦う方法── それをおまえに教えてやるってことだよ
同じ世界にいた者同士が戦えばより記憶は鮮明に戻ってくる
だが同じ世界にいたクラウドとは仲間同士でもある 仲間を倒してしまうのはさすがにタブー……
じゃあどうしよう?
あいつに罪を作ってしまえばいいんだよ
裏切り者には罰を与えられる 仲間を自分の手で倒せるんだ

○セフィロス
……裏切らせる当てがあるということか

○ケフカ
今回の戦いある女が新しくコスモス側に召喚されてるらしい
クラウドがその女と戦えないって言ってる理由は──
何のことはない『記憶にある人物』だからなんだよ
つまりおまえと同じ世界にいた奴がもうひとり現れた
しかもそいつを狙えば確実にあともうひとりも釣れる
一気に記憶が戻るいい機会だろう?

その後のムービーシーン

○セフィロス
探したぞ

○ティファ
あなた誰?

○セフィロス
おまえの敵だ それ以上知る必要はない

○ティファ
カオスの戦士ってことね

○セフィロス
さあ全力で抗え
一撃で死なれては楽しめん

ティファ戦前

○ティファ
名乗りもしないで襲いかかるなんて最低ね

○セフィロス
記憶の欠落 哀れなものだな

ティファ戦後

○ケフカ
あっれ〜? 誰かと思えばクラウドじゃないか セフィロスと一緒には行かなかったんだ

○クラウド
一緒? なんのことだ

○ケフカ
ついさっきあいつに会ったんだよ お出かけするって言ってたから僕はてっきり──

○クラウド
なんで俺があいつと出かけなきゃならない

○ケフカ
だって行き先があの彼女のトコロでしょ? キミたちと同じ世界から来たっていう……

○クラウド
何?

○ケフカ
消滅するまで倒すんだって張り切ってたよ そうすればもっと記憶が戻ってくるんじゃないかってね
ほらキミも早く行っておこぼれに預かりなよ 今ならまだ間に合うんじゃな〜い?

○クラウド
──クッ!

約束は形を変えて-2- 冒頭ムービーシーン

○セフィロス
おかげで記憶もずいぶんと戻ったようだ
だがまだ足りんな
おまえの命を奪うことでさらなる記憶の復活が望めるのかどうか
試してみる価値はある

○クラウド
待て! セフィロス

○セフィロス
ようやく来たかクラウド

○ティファ
くっ

○クラウド
よせ

○セフィロス
ほう 私に剣を向けるか
ならば相手をしてやろう

セフィロス戦前

○セフィロス
敵のために仲間を斬るか

○クラウド
誰が仲間なものか──!

セフィロス戦後

○セフィロス
これでいい十分だ 裏切り者の命はいずれ奪いに来よう

○ティファ
ねえ 助けてくれてありがとう

○クラウド
大したことじゃない

○ティファ
ううん ほんとに助かったわ
あ 私ティファ あなたもコスモスの戦士よね?

○クラウド
いや違う
俺はカオスの戦士だ

○ティファ
じゃあ仲間と戦ったの? どうして?

○クラウド
気まぐれだ

○ティファ
気まぐれ?

○クラウド
ああ

○ティファ
変なの
気まぐれで敵まで助けたりしちゃうの?

○クラウド
まあな

○ティファ
カオスの戦士にもあなたみたいな不思議な人がいるのね
なんだか意外
そうだ ねえあなたの名前は?

○クラウド
クラウド

○ティファ
クラウド──
あ ごめん
ねえクラウド
あなたもしかして私の知ってる人?
私戦う前の記憶がほとんどないの
でも今あなたの名前を聞いて

○クラウド
いや 俺はあんたのことは知らない

○ティファ
そっか ごめんね 変なこと聞いて
あの でも
さっきは本当にありがとう
突然現れてあいつを追い払ってくれて
すっごくかっこ良かったよ
ピンチに陥った女の子を救ってくれるヒーローみたいだった
カオスとコスモスか
あなたがカオスの戦士だってことは 私たち戦わなきゃならないのよね

○クラウド
そうだな

○ティファ
あなたが敵だなんて全然思えないのに

○クラウド
それでも敵だ
そんな風に迷ってたらすぐやられる
俺たちは敵同士だ 戦わなきゃならない
でも今は早く仲間のところに戻れ
俺の気が変わらないうちに

○ティファ
えっ?

○クラウド
今日は戦う気にならない
だから逃げるなら今のうちだ

○ティファ
それも気まぐれ?

○クラウド
ああ

○ティファ
ねえまた会えるよね?

○クラウド
ああ
だが次に会った時は敵同士だ 俺はあんたと全力で戦う

○ティファ
わかったわ

○クラウド
"記憶が戻ってしまったらおまえもきっと戦えなくなる"
"だから"
"そうなる前に俺は──"

対戦エネミー

マップの番号 相手(アシスト) 場所
ティファ 星の体内
LV HP CP BRV ATK DEF LUK
6 1303 336 234 14 17 13
武器 -
-
皮の帽子 BRV+48
-
ブレイブ ブレイブ増加:Lv+5 BRV+62
アクセサリ1 イーファのしずく ファイナルリープ 残りHPが0の時BRVをHPに変換 発動時に必ず壊れる
アクセサリ2 そよかぜのマント 回避成功でBRVアップ+2%
アクセサリ3 タフネスハート ガード成功でBRVアップ+2%
アクセサリ4〜10 敗北のピンチ 自分が敗北のピンチの時1.5倍
相手(アシスト) 場所
セフィロス 星の体内
LV HP CP BRV ATK DEF LUK
8 1937 338 180 25 19 14
武器 ロングソード ATK+6 DEF-2
-
アイアンヘルム BRV+54 DEF+2
ブロンズアーマー HP+513 BRV-10
ブレイブ -
アクセサリ1 ハイパーリング ダメージ+5%
アクセサリ2〜7 相手の遠く 相手の遠くにいる時3倍

総合TOPディシディア012(DDFF)>レポート5