ファイナルファンタジー1 冒険の心得

総合TOPファイナルファンタジー1>冒険の心得


冒険の心得

序盤は命中率が低い

  • 序盤は命中率がとにかく低い。敵が多い場合、消耗が激しいので逃げたほうがいい場合も多い。

敵の先制率の高さ

  • 敵に先制攻撃される確率が非常に高い。モンスターの中には8割以上の確率で先制してくるものもいる。

固定モンスター

  • このゲームではダンジョン内の宝箱の前後左右どこかに固定モンスターが設置されていることが多い。一段と強力なモンスターが出現する場合が多いので、宝箱を取るときは準備を怠らないよう。

戦士・モンクが強い

  • FF1では装備できる武器防具の関係で戦士が安定して強い。モンクも最終的には最強の攻撃力になるのでシーフよりもおススメ。

補助魔法の重ねがけ

  • ヘイスト・ストライ・ブリンクなどの補助魔法は重ねがけが可能。ボス戦では、黒魔術・道士は攻撃魔法を唱えるよりも戦士やモンクなどの攻撃力を上げることに専念したほうがいい。

アイテムを活用

  • 中盤から後半にかけて多く手に入る、「いやしのかぶと」、「ガントレット」など、使うと魔法の効果が得られるアイテムは魔法を節約でき、かなり役に立つ。攻撃魔法の効果があるものは通常攻撃が貧弱な白・黒魔導士の基本攻撃として使おう。

総合TOPファイナルファンタジー1>冒険の心得