FF15 CG映像作品「KINGSGLAIVE FF15」

FF15攻略>CG映像作品「KINGSGLAIVE FF15」


KINGSGLAIVE FF15とは?

PV第1弾

PV第2弾

E3トレーラー

ストーリー

神聖なるクリスタルを擁する魔法国家ルシス。クリスタルをわが物にしようとするニフルハイム帝国。二国はあまりにも長い戦いの歴史を続けていた。ルシス国王レギス直属の特殊部隊「王の剣」。ニックス・ウーリックら「王の剣」は魔法の力を駆使し、進行してくるニフルハイム軍を辛くも退けていた。
しかし、圧倒的な戦力の前に、レギスは苦渋の決断を余儀なくされる。王子ノクティスとニフルハイム支配下のテネブラエ王女ルーナとの結婚、そして、首都インソムニア以外の領地の放棄──。
それぞれの思惑が交錯する中、ニフルハイムの策略により人知を超えた戦場へと変貌したインソムニアで、ニックスはルシス王国の存亡を懸けた戦いに向かう。
すべては「未来の王」のために。

作品説明

「KINGSGLAIVE KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」は、様々な発表のあった2016/3/31の「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」で発表されたプロダクトの一つ。ゲーム本編の主人公であるノクティスの父親のレギス国王目線で語られる、もう一つのFF15の物語です。主人公は「ニックス・ウリック」という王直属部隊の隊員。ゲーム本編とは分離独立した映像作品であるため、ゲームの通常版には付属しないので注意です。2016年7月に劇場公開されるほか、ゲーム発売日と同日にはBlu-rayとして発売されます。また、この作品とアニメ作品「BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV」やFF15ゲーム本編が同梱のものもあります。詳しくは製品情報として下にまとめています。KINGSGLAIVE KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV公式サイトも参照。公式サイトではアニメ作品の「BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV」の作品情報も掲載されているので、ここではその製品情報も掲載。
4月21日のATRにより、劇場公開日は7月9日に決定。公開する劇場の一覧は劇場公式サイトにて一覧があります。このページにもそこから引用して掲載。4/23からは前売り券が発売され、これの特典として「A3 サイズ メタリックポスター」がついてきます。
8/30にはデジタル版も配信されます。パッケージ版は全て9/30発売なので、一か月も先行しての配信となります。

製品情報

各製品の個別価格

名称 価格 名称 価格
(ゲーム)ファイナルファンタジー15 8800円+税 (映像作品)KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV 4800円+税
(アニメ)BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV(Blu-ray) 4000円+税 (アニメ)BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV(DVD) 3000円+税

KINGSGLAIVE KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV

発売日 2016/9/30(金)
価格 4800円+税
販売元 スクウェア・エニックス
収録内容 (1) KINGSGLAIVE KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray-Disc)
特典 -

BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV

発売日 2016/9/30(金)
価格 Blu-ray Disc 4000円+税
DVD Disc 3000円+税
販売元 スクウェア・エニックス
収録内容 (1) BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV
[本編音声:日本語 本編字幕:英語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)]
特典 -

Film Collections Box FFXV

発売日 2016/9/30(金)
価格 12000円+税
販売元 アニプレックス
収録内容 (1) KINGSGLAIVE KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray-Disc)
(2) BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV
[本編音声:日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray-Disc)
特典 (1) 【映像特典Blu-ray Disc1】FFXV UNIVERSE 〜BONUS DISC〜(スタッフインタビュー他)
(2) 【映像特典Blu-ray Disc1】FFXV UNIVERSE 〜BONUS DISC〜(KINGSGLAIVE FFXVメイキング)
(3) 特製収納BOX<Lucis Kingdom Edition>
(4) カラーブックレット
「KINGSGLAIVE FFXV」「BROTHERHOOD FFXV」のアートワーク、設定資料、スタッフインタビュー等を収録
(5) 【映像本編Disc音声特典】オーディオコメンタリー
(6)  『FFXV』ゲーム内で使用できるアイテムのコード
衣装:ルシス王の礼服

Film Collections Box FFXV(PS4版 FF15同梱)

発売日 2016/11/29(火)
価格 20000円+税
販売元 アニプレックス
収録内容

(1) FINAL FANTASY XV(PlayStation®4)
(2) KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

(3) BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV
[本編音声:日本語 本編字幕:英語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)
(4) ドラマCD

特典 (1) 【映像特典Blu-ray Disc1】FFXV UNIVERSE 〜BONUS DISC〜(スタッフインタビュー他)
(2) 【映像特典Blu-ray Disc2】KINGSGLAIVE 〜BONUS DISC〜(KINGSGLAIVE FFXV メイキング)
(3)  特製収納BOX<Lucis Kingdom Edition>
(4) カラーブックレット
「KINGSGLAIVE FFXV」「BROTHERHOOD FFXV」のアートワーク、設定資料、スタッフインタビュー等を収録
(5) 【映像本編Disc音声特典】オーディオコメンタリー
(6) 『FFXV』ゲーム内で使用できるアイテムのコード
武器:正宗/FFXVオリジナルモデル
衣装:ルシス王の礼服

Film Collections Box FFXV(XBOX ONE版 FF15同梱)

発売日 2016/11/29(火)
価格 20000円+税
販売元 アニプレックス
収録内容

(1) FINAL FANTASY XV(Xbox One)
(2) KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

(3) BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV
[本編音声:日本語 本編字幕:英語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

特典 (1) 【映像特典Blu-ray Disc1】FFXV UNIVERSE 〜BONUS DISC〜(スタッフインタビュー他)
(2) 【映像特典Blu-ray Disc2】KINGSGLAIVE 〜BONUS DISC〜(KINGSGLAIVE FFXV メイキング)
(3)  特製収納BOX<Lucis Kingdom Edition>
(4) カラーブックレット
「KINGSGLAIVE FFXV」「BROTHERHOOD FFXV」のアートワーク、設定資料、スタッフインタビュー等を収録
(5) 【映像本編Disc音声特典】オーディオコメンタリー
(6) 『FFXV』ゲーム内で使用できるアイテムのコード
武器:正宗/FFXVオリジナルモデル
衣装:ルシス王の礼服

FINAL FANTASY XV DELUXE EDITION(PS4版FF15同梱)

発売日 2016/11/29(火)
価格 12960円+税
販売元 スクウェア・エニックス
収録内容

(1) FINAL FANTASY XV(PlayStation®4)

(2) KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

特典 (1) 『FFXV』ゲーム内で使用できるアイテムのコード
武器:正宗/FFXVオリジナルモデル
衣装:ルシス王の礼服
レガリアカラーリング:プラチナリヴァイアサンエディション

FINAL FANTASY XV DELUXE EDITION(XBOX ONE版FF15同梱)

発売日 2016/11/29(火)
価格 12960円+税
販売元 スクウェア・エニックス
収録内容

(1) FINAL FANTASY XV(XBOX ONE)

(2) KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

特典 (1) 『FFXV』ゲーム内で使用できるアイテムのコード
武器:正宗/FFXVオリジナルモデル
衣装:ルシス王の礼服
レガリアカラーリング:プラチナリヴァイアサンエディション

FINAL FANTASY XV ULTIMATE COLLECTOR'S EDITION(PS4版FF15同梱)

発売日 2016/11/29(火)
価格 32407円+税
販売元 スクウェア・エニックス
収録内容

(1) FINAL FANTASY XV(PlayStation®4)

(2) KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

(3) BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV
[本編音声:日本語 本編字幕:英語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

(4) SPECIAL SOUNDTRACK(Blu-ray│HDオーディオ)

(5) FINAL FANTASY XV PLAY ARTS 改 -KAI- ノクティス
ULTIMATE COLLECTOR’S EDITION ver.(フィギュア)

(6) THE ART OF FINAL FANTASY XV(アートブック)

(7) 【映像特典Blu-ray Disc】KINGSGLAIVE 〜BONUS DISC〜(KINGSGLAIVE FFXV メイキング)

(8) 【映像本編Disc音声特典】オーディオコメンタリー

特典 (1)  『FFXV』ゲーム内で使用できるアイテムのコード
武器:正宗/FFXVオリジナルモデル
衣装:ルシス王の礼服
レガリアカラーリング:プラチナリヴァイアサンエディション
アイテム:トラベルパック
アイテム:カメラキット
アイテム:フィッシングパック
アイテム:クッキングパック

FINAL FANTASY XV ULTIMATE COLLECTOR'S EDITION(XBOX ONE版FF15同梱)

発売日 2016/11/29(火)
価格 32407円+税
販売元 スクウェア・エニックス
収録内容

(1) FINAL FANTASY XV(XBOX ONE)

(2) KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV
[本編音声:英語/日本語 本編字幕:日本語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

(3) BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV
[本編音声:日本語 本編字幕:英語 音声特典:オーディオコメンタリー(日本語)](Blu-ray Disc)

(4) SPECIAL SOUNDTRACK(Blu-ray│HDオーディオ)

(5) FINAL FANTASY XV PLAY ARTS 改 -KAI- ノクティス
ULTIMATE COLLECTOR’S EDITION ver.(フィギュア)

(6) THE ART OF FINAL FANTASY XV(アートブック)

(7) 【映像特典Blu-ray Disc】KINGSGLAIVE 〜BONUS DISC〜(KINGSGLAIVE FFXV メイキング)

(8) 【映像本編Disc音声特典】オーディオコメンタリー

特典 (1)  『FFXV』ゲーム内で使用できるアイテムのコード
武器:正宗/FFXVオリジナルモデル
衣装:ルシス王の礼服
レガリアカラーリング:プラチナリヴァイアサンエディション
アイテム:トラベルパック
アイテム:カメラキット
アイテム:フィッシングパック
アイテム:クッキングパック

公開劇場

7/9より全国の以下劇場で公開開始。

地域 都道府県 劇場名
北海道 北海道 札幌シネマフロンティア
東北 宮城 MOVIX仙台
関東・甲信越 東京 新宿バルト9
TOHOシネマズ日本橋
T・ジョイPRINCE品川
シネ・リーブル池袋
MOVIX亀有
TOHOシネマズ錦糸町
ユナイテッド・シネマ豊洲
立川シネマシティ
神奈川 横浜ブルク13
川崎チネチッタ
TOHOシネマズ海老名
千葉 京成ローザI
TOHOシネマズららぽーと船橋
MOVIX柏の葉
埼玉 MOVIXさいたま
ユナイテッド・シネマ入間
シネプレックスわかば
茨城 シネプレックス水戸
栃木 MOVIX宇都宮
群馬 ユナイテッド・シネマ前橋
新潟 T・ジョイ新潟万代
中部 静岡 シネシティザート
愛知 ミッドランドスクエアシネマ
109シネマズ名古屋
イオンシネマ大高
MOVIX三好
ユナイテッド・シネマ豊橋18
イオンシネマ金沢フォーラス
関西 大阪 梅田ブルク7
TOHOシネマズなんば
イオンシネマ茨木
MOVIX八尾
京都 T・ジョイ京都
兵庫 神戸国際松竹
TOHOシネマズ西宮OS
中国 岡山 MOVIX倉敷
広島 広島バルト11
九州 福岡 T・ジョイ博多
T・ジョイジョイリバーウォーク北九州
熊本 シネプレックス熊本
鹿児島 鹿児島ミッテ10

ネタバレ・感想

ネタバレ

※間違い等ある可能性もあります。かなり詳細にネタバレしているため、見る予定の場合は注意!

冒頭は過去の話から。12年前にテネブラエでレギス王、ノクティス王子、ルナフレーナたちが襲われた。ルナフレーナの兄であるレイヴスは、この時レギス王に「助けてください」と助けを求めたもののその声は届かず、兄妹の母親は死に、そのためにレギス王に憎しみを抱くように。

時は流れて現在、王の親衛隊「王の剣」たちはルシスの王都インソムニアの外で激闘を繰り広げていた。襲い掛かってきた巨大なモンスター(シ骸と呼ばれた)の前に主人公のニックス・ウリックたちは逃走を余儀なくされるが、王の剣のメンバーの一人リベルト・オスティウムが瓦礫に足を挟まれ、これを救出するためにニックスは危険を顧みず戻り、リベルトを救出した。
この場は完全に帝国側の勝利だったにも関わらずその場から帝国の一団は逃走していき、ルシス側は困惑する。ニックスはリベルトを助けたことが命令違反とされ、王の剣から一時外され、守衛業務に回された。その任務中には同僚から、「インソムニアは王の力により障壁で守られているので王の剣などいらない」などと皮肉を言われる。

その後、ルシス王の元にニフルハイム帝国の参謀のアーデン・イズニアが現れて和平をもし出てきた。ただし条件があり、それは「インソムニア以外の全てのルシス領土をニフルハイムに明け渡す」という条件だった。また同時に、ルナフレーナとノクティス王子の婚約をその象徴とすることも。先の戦いで帝国が撤退したのは帝国側の態度を示すため、戦いでなく和平を望んでいるということを強調するためだった。

レギス国王とその幼馴染でルシスの重鎮であるクレイラス・アミシティアたちは話し合い、王は自分の力が老いにより衰え、切り札の「第一魔法障壁」を発動させることもできなくなっていることなどを理由に、この条件を飲むこととしたのだった。これを聞いた「王の剣」たちの多くは失望する。というのも、王の剣のメンバーは皆、ルシスの人間ではなく、別の土地の出身であり、「移民」という立場だったからだ。インソムニア以外の土地を明け渡すというのはつまり、王の剣たちにとっては自分が仕える主が自分たちの故郷を捨てることを意味していた。

この王の決定があってから、タイタス将軍は王の剣の女性メンバー、クロウ・アルティウスに極秘の任務を与える。ルナフレーナ王女がいるテネブラエへと赴き、何かをする任務らしい。クロウは王女に渡すための髪飾りを持って、リベルト、ニックスと再会を約束して旅立っていった。
だがその道中、バイクで移動しようとするクロウの下にあやしい車が近づいてきた。

タイタス将軍がクロウに下した命令は、帝国より早くルナフレーナ王女の下へと行き、いち早く王女をインソムニアへ連れてくることだった。レギスはそこからさらにノクティスが待つオルティシエへと王女を向かわせ、安全な地で婚約の儀を行わそうとしたのだった。だが、ルナフレーナ王女はクロウと共に来ることはなく、ニフルハイム帝国の人間を伴ってのインソムニアへの到着となった。そこでレギスはまだ遅くはないと言い、王女をオルティシエへ送ろうとしたが、王女はこれを固辞した。

和平の調印式が近づいていく。そんな中、クロウの遺体が辺境で発見される。この遺体が王都に戻ってきて検死が行われたらしいことを知ったリベルトは強引に遺体安置所に入り、無残なクロウの亡骸を見て慟哭する。そしてリベルトはますますレギス王の決定に怒りを高め、王の剣のエンブレムを投げ捨て、王の剣を抜けることを決意する。そしてリベルトはリベルト同様に王に不満を持つ人間たちと手を組むことになり、彼らに「何を知りたい?」と聞き、内部情報を流出させることになる。ニックスがクロウの遺品を整理しているとその中にはクロウが出発前に見せた、王女の髪飾りを発見した。

調印式前日の祝いの席ではレギス、そしてニフルハイム帝国の皇帝イドラ・エルダーキャプトが互いを祝する言葉を交わしていた。そしてそこでニックスは王女と会話をする。そこでその髪飾りを王女に渡す。王女はクロウが死んだことを知り、悼む。その後は王女の下にニフルハイム帝国の将軍、グラウカが接触し、「自分のためになってもらう」などと脅した。

調印式当日、式が行われる場へルナフレーナが向かっていないことをニックスは知る。そこでニックスは王の剣の同僚のペルナ・カーラに頼んで、王女の場所を探してもらう。髪飾りが発信機になっていたため、王女の場所は突き止められた。すると彼女はインソムニアから離れた場所にいることが分かり、さらにそこには帝国の船の機影が複数潜んでいることも知る。これを知ったニックスは警備を強引に突破しレギス国王の下へと急ぐ。途中で上司のタイタス将軍にも無線で連絡を取ろうとするもののなぜか応答がない。

レギスの所へ強引にたどり着きニックスが事情を離すとレギスは王の剣へ出動命令を出す。ルナフレーナの救出が目的だ。急ぎルナフレーナ王女の反応がある場所へ行くとそこは渓谷。次々と飛び立つ帝国の船へ飛び移るニックスたち王の剣たち。時を同じくして、調印式の場ではレギスとイドラが互いの腹の内を知った上で会話をしていた。レギスが「実は盗賊を見つけた」と言うとイドラは「とある国では盗賊が逃げきることができれば無罪になる」というように返し、互いに探り合っていたのだった。

ニックスは無事にルナフレーナを救出したが、そのころ、インソムニアでは爆破テロが発生した。と同時にレギス、イドラたちは一斉に攻撃を開始。実はイドラの狙いはインソムニアに保管されているクリスタルであり、ルナフレーナは囮に使ったに過ぎなかった。レギス王は魔法の力で攻撃をしのぐも、側近、重鎮たちはクレイラスを除き皆倒れてしまう。さらなる爆破により、王都を包むバリア「第二魔法障壁」の制御が失われ、バリアが完全に消えてしまう。そして、ニックスたち王の剣のメンバーはルーチェ・ラザロなどはじめ多くが裏切り者であって、このタイミングで裏切っていないニックスたちを攻撃してきた。さらに帝国の船ではタコのようなモンスター(オルトロス?)が暴れまわり窮地に陥るもなんとかそれを凌ぐ。そしてニックスとルナフレーナは帝国の船を奪って直接インソムニアへ戻ろうとする。レギスに会うためと、船から飛び降りるルナフレーナに驚くニックスだが、「魔法より凄い」というようにその度胸を褒めた。だがこの頃すでにクリスタルは奪われてしまっていた。帝国のもう一つの目的は、レギス王の持つ指輪。

一方レギスは老いても強靭な体力を持つクレイラスと共にグラウカ将軍と戦っていた。しかしクレイラスはグラウカ将軍の手により殺されてしまう。
レギスと合流したニックスとルナフレーナ。そこでルナフレーナの兄レイヴスはレギスが落とした指輪(国王が使える魔法の力の源)を奪いその指につけるが、その資格はなかったようで、装着した腕が激しく燃えてしまう。ニックスはグラウカ将軍を相手に奮戦するものの力及ばず、レギス王の力でその場から退却する。エレベーターの中でレギス王はもはや自分の力はほとんど残っていないことを告げ、ルナフレーナへと指輪を託した。そしてエレベーターから出るとレギスはニックス、ルナフレーナとの間に強力なバリアを作り一人残る。そして追ってきたグラウカ将軍と戦い、巨大な剣で体を貫かれ死んでしまう。激昂するニックスだったが、ルナフレーナの言葉でその場は逃げることに。

二人は車に乗り、王都インソムニアからの脱出を図る。しかし途中で事故を起こしてしまい車が横転したので自らの足で必死に逃亡。王の剣が使うことができる魔法はルシスの王があってこそ使えるものであるため、レギスが死んだ今、魔法を使うこともできなくなっていた。途中、敵になぜか位置を突き止められるが、それはルナフレーナがつけている髪飾りの発信機のせいだった。これを外しながらニックスは自分が肉親、妹を帝国に殺されたことをルナフレーナに明かす。

逃亡中、今まで連絡のつかなかったタイタス将軍から無線が入り、特定地点で合流するように伝えられた。二人はそこに向かうことに。一方、テロに加担したリベルト。彼はテロを起こした仲間やグラウカ将軍と連絡が取り、ニックスたちと同じ合流地点に行くように伝えられる。この際、グラウカ将軍が「祖国の誇りに」という、王の剣のメンバーたちが使う号令の言葉を使ったことにリベルトは疑問を持った。

ニックスとルナフレーナが合流地点に到着するとそこにいたのは裏切り者の王の剣、ルーチェだった。彼はニックスに銃撃を行い、ニックスは動けないほどの重傷を負ってしまう。そしてルナフレーナを追い詰め、指輪を奪う。だがそこでルナフレーナの言葉に挑発されて指輪を装着してしまい、レイヴスと違い全身に炎が回り、燃え尽きてしまう。この場に遅れてタイタス将軍が現れてニックスに手を貸そうとするが、遅れてリベルトが車で現れ、どういうわけかタイタス将軍に車で突撃する。すると、ルシス将軍タイタスは屈強な鎧をまとった、あのニフルハイム帝国の将軍グラウカの姿に変わった。タイタス将軍もルシスを裏切った者だった。

ルナフレーナ王女の持つ指輪を狙って襲い掛かってくる将軍。ニックスは動けず絶対絶命だが、ニックスは意を決して指輪をはめてしまう。その瞬間時間が止まり、歴代のルシス王の魂が現れてニックスに指輪を使う資格があるかどうかを試そうとする。一時は資格なしと判断されそうになるも、ついに認められ、魔法を再び使えるようになる。ただし、魔法を使えるのは夜が明けるまでで、さらに夜が明けた時ニックスは命を落とすことになったが、上等な条件だと笑いながらニックスは契約したのだった。改心して王の剣へと戻ってきたリベルトに王女は託し、ニックスとグラウカ将軍との戦いが始まった。指輪の力により、「第一魔法障壁」を発動するニックス。その正体は第二魔法障壁のようなバリアではなく、王都を守る巨大な巨人だった。序盤、ニックスたちがなすすべもなく逃げるだけだった帝国の巨大モンスター(シ骸)もインソムニアに攻め込んできていて、巨人はそのモンスターと戦い、ニックスはグラウカ将軍と戦う。巨人もニックスと同じように剣を投げることによる瞬間移動攻撃を行うことができ、二つの戦いがまるでリンクしているかのように、王都を舞台にダイナミックな戦いが展開される。

これを見ていたイドラ皇帝は「クリスタルを手に入れた今ここに用はない」と言い、王都を去った。宰相アーデンはその言葉に従い、美しい王都が破壊されていることを「もったいない」と茶化していた。

激戦を制したのはニックス。剣をグラウカ将軍に突き立てる。同時に、守り神の巨人もまたモンスターにとどめを刺す。夜も明け、ニックスは「後は頼んだぜ、未来の王様」とノクティスを思いながら言った。

一方ルナフレーナとリベルト。リベルトにオルティシエまで送ってもらうはずだったが、「英雄と一緒だと目立つから」と言い、単身でノクティスが待つオルティシエを目指すことを決める。リベルトはニックスと共に待つとルナフレーナに約束した。

スタッフロール後、今まで全く登場しなかったFF15本編の4人、ノクティス、イグニス、グラディオ、プロンプトの4人が車に乗って旅をしている場面に。談笑している一行だったが、徐々に車のスピードが落ち、ガス欠で完全に止まってしまう。ここで映画キングスグレイブFF15は終了。

感想

何より見どころは大迫力の戦闘シーン。
序盤のニックスがリベルトを救うシーン、王の剣が王女を救うため帝国の飛空艇へ潜入するシーン、そして最後のニックスとグラウカ将軍の決戦などがあります。ニックスたち「王の剣」は、レギス国王の魔力の力を借りて、FF15でノクティスが使うような剣を投げてそこへ瞬間移動するというシフト移動を行いつつアクロバットに戦いますが、これをどの場面でも頻繁に使うので、非常にスピーディで恰好良い闘いが繰り広げられます。最後のグラウカ将軍との戦いに至っては人間サイズのニックスがこれを使うだけでなく、第一魔法障壁である超巨大な守護神も同じくシフト移動を使い、ニックスVSグラウカ将軍、守護神VS巨大モンスター、それぞれが瞬間移動しつつのハイスピードな戦いを行いながら、インソムニアを豪快に破壊しながら入り乱れて戦うので、さらに大迫力な戦いとなっています。この戦いを見るだけでも十分に価値のある映画。一本のアクション大作映画を見た時のような満足感を得られるはずだと思います。

ストーリーに関しては、FF15ゲーム本編の裏、ノクティスたちが旅をしている一方でこういう戦いが行われていたというものなので、これを見ればより本編を楽しくプレイできることは間違いありません。ニックスやその他のキャラクターが本編でどういう形で登場するのか、嫌でも期待してしまう内容です。
とにかく気になったのなら見て損はありません。FF15発売前にぜひとも視聴をおすすめします。

キャラクター解説

ネタバレ注意!間違いがある可能性もあります。

キャラクター相関図

キャラクター相関図 ○キャラクター生死図

レギス国王

CV:磯部勉
ルシスの国王でノクティスの父親。この映画ではアーデンがインソムニアを訪問するより前にノクティスたちをすでに旅立たせています。和平調印が反故にされることも予想していたようで、自分はもう長くないことを悟っていたようにも見えます。老いのため、第二魔法障壁と第一魔法障壁を同時に発動させるほどの力は残されていないと自覚しています。グラウカ将軍との一騎討ちでは死を覚悟して挑み、巨大な剣で体を貫かれて殺されてしまいます。指輪はルナフレーナへと渡して、クリスタルは奪われてしまったものの指輪は奪われることはありませんでした。レギスが死んだ後、ニックスは魔法が使えなくなってしまいました。

ニックス・ウリック

CV:綾野剛
王直属部隊「王の剣」所属の主人公。昔の戦争時に王に救われて恩義を持っている人物。王の剣のメンバーは皆、レギス国王の力を借りて、攻撃魔法剣を投げてのシフト移動が可能ですが、ニックスは王族でないにも関わらず、それを使いこなす技量が高く、常人よりも魔法を巧みに使いこなし、高い戦闘能力を持っています。戦争で妹と母親を亡くしている過去があり、それがトラウマになっているようで戦闘中に妹の叫び声を思い出す描写が数回あります。終盤、絶体絶命のピンチで指輪をはめてその力を得るも、夜明けと共に死ぬことを宣告されてしまいます。しかし、戦いが終わり夜明けが来ても、このキングスグレイブFF15作品中において明確に死ぬ描写はないままに終了しています。おそらくゲームFF15での何らかの形での登場も?

ルナフレーナ・ノックス・フルーレ

CV:忽那汐里
神と直接言葉を交わし世界の浄化を行うという神凪(かんなぎ)の巫女。12年前にノクティス、レギスとテネブラエで会って親交を深めていたようですが、そこで帝国の襲撃に会い、以降は帝国の属州テネブラエの王女として過ごしていたようです。魔法の力などは持たないものの、強い意志を持つ女性で、飛空艇から飛び降りるなどの無茶を行い、高速走行する車の運転も何度か行っています。レギスから託されたルシスの指輪を持って、オルティシエにいるノクティスの下へと一人で旅立っていき、キングスグレイブFF15は幕を閉じます。ノクティスとは12年前にテネブラエで会って以来、会っていないようです。

タイタス・ドラットー

CV:山寺宏一
王直属部隊「王の剣」をまとめているルシス王国の将軍。ニックスの戦闘の師匠でもあります。しかしその正体はニフルハイム帝国のグラウカ将軍。非常に高い戦闘能力を持っていて、レギス国王、クレイラス二人同時に戦っても圧倒してクレイラスを殺害し、ニックスの攻撃も難なく凌いでいます。裏切った理由は、レギス国王がルシスの属国を捨てる選択をしたことのようで、他の王の剣メンバーが裏切った理由と同じ。レギスは保身に走ったとみなし、それを許せないがために裏切ったのだと言っています。最後は指輪の力を得たニックスに敗北するものの、ニックス同様に死亡描写などは描かれないままに終了していて、生きているようです。12年前のテネブラエの襲撃事件でもグラウカ将軍の姿があります。

リベルト・オスティウム

CV:かぬか光明
ニックスの同様に王の剣所属。ニックスの親友で情に厚い男。序盤、帝国の巨大モンスターが襲ってきた戦いで瓦礫に足を挟まれて重傷を負い、作中ではずっと片足を引きずっています。クロウのことは妹分のように思っていて、クロウが死ぬと嘆き悲しみ、それが決定的なきっかけになり、レギス国王への不信からテロに加担してしまうものの、後半は改心してニックスを助けます。ルナフレーナを王都の外までは送ったものの、そこからは送り出して、王都へと戻っていきました。「ニックスと共に待っている」と王女に言葉を残しました。

ルーチェ・ラザロ

CV:関智一
王の剣の一員でリーダー的立場を自認しているとのこと。しかし実は裏切り者で、王都での革命テロと同時にニックスたちと敵対。合流地点で待ち伏せしてニックスに重傷を負わせるものの、ルナフレーナから奪った指輪をはめてしまい、燃え尽きて死亡。王の剣の裏切り者はルーチェだけではなく、多くが裏切り者でした。

クロウ・アルティウス

CV:藤村歩
王の剣の一員で、女性。孤児ですが、王の剣メンバーを家族のように思っています。大魔法の使い手。序盤の戦いでは他のメンバーと力を合わせて巨大な火炎竜巻を発生させています。タイタス将軍の命令により、王女を帝国よりも早く確保してルシスへ連れてくるはずだったものの、何者かに殺害されて無残な姿でルシスに戻ってきます。怪しい車がクロウに近づいてくる描写があるものの、明確に誰に殺されたのかは不明ですが、おそらくタイタスの根回しによるもの?遺体が発見されるシーン、安置所で映されるシーンは少しショッキングな演出になっています。

アーデン・イズニア

CV:藤原啓治
ニフルハイム帝国の宰相。序盤、単身インソムニアへ乗り込んできて和平を申し出ました。映画ではそれ以外では目立ったことはしていません。最後にニックスとグラウカ将軍が戦っているところを眺めて「もったいない」などと言って破壊されたインソムニアを惜しんでいました。

イドラ・エルダーキャプト

CV:飯塚昭三
ニフルハイム帝国の皇帝。和平が結ばれることが決まった後、直接インソムニアへやってきています。和平調印前日まではレギスの前で気遣った発言をしていますが、実はだまし討ちによりレギスを殺害、インソムニアに保管されているクリスタルを盗み出すのが目的でした。調印式当日、王の剣がルナフレーナ救出作戦に就いている時、レギスにそのことを暗に教えられてからは「盗賊は逃げきれれば無罪になる」というような不敵なことを言います。インソムニアで爆発が起きると同時にそばにいるレギスに攻撃を開始。そのままクリスタルを盗み、ニックスとグラウカ将軍の戦いを途中まで見てからは帝国へ引き上げてしまいます。

クレイラス・アミシティア

CV:銀河万丈
ルシスの重鎮で、レギス王とは幼馴染で無二の侵入。和平調印中の騒動の後、ルシスの人間はほとんど皆殺しにされてしまいますが、クレイラスは生き残って、レギスと共にグラウカ将軍と頼もしく闘っています。しかしそれも途中までで、グラウカ将軍に吹き飛ばされた後に剣を突き刺されて死亡してしまっています。

レイヴス・ノックス・フルーレ

CV:中村悠一
ルナフレーナの兄。冒頭、12年前の襲撃事件の中でレギス王にテネブラエで「助けてください」と言うものの、その声は届かずにレギス王はノクティスを連れて去ってしまいます。そのためレイヴス、ルナフレーナの母親は死亡。このせいでレギス王に恨みを持っている様子で、ルナフレーナとは違い、完全にニフルハイム帝国側の人間となっています。グラウカ将軍との戦い中にレギス王が指輪を落としたところを拾い指輪をはめますが、資格がないために拒絶され、腕が激しく燃えてしまい、映画ではそのままフェードアウトしています。本格的な出番はゲーム本編になりそうです。

グラウカ将軍

CV:???
帝国の将軍で、タイタス将軍の真の姿。厚い鎧で全身がおおわれています。12年前の襲撃でレギスと戦ったところが冒頭で描かれます。タイタス将軍の正体に気付いたリベルトが車で突撃するとこの姿を現し、ニックスとの決戦が始まります。普段の声はエフェクトがかかっていて聞き取りにくいので、グラウカ将軍が話しているシーンでは注意して聞こうとしないと台詞がわからなくなる可能性が高いです。調印式前日ではルナフレーナに自分のために動いてもらうとして、誘拐して帝国の飛空艇へ閉じ込めました。ニックスとの戦いの中で兜が破壊されるとタイタス将軍の顔が現れました。

ペルナ・カーラ

CV:高木渉
王の剣のメンバーの一人。出番は少なめですが、ルナフレーナが調印を前に消えた時、ニックスがペルナへ捜索を依頼しているため、戦闘だけでなく裏方としての能力の高さもうかがえます。ニックスたちと一緒にルナフレーナ救出のため飛空艇に乗り込んでいますが、飛空艇に現れた魔物オルトロスの触手につかまって、おそらくそのまま死亡。


FF15攻略>CG映像作品「KINGSGLAIVE FF15」