FF15 体験版「プラチナデモ FF15」攻略

FF15攻略>プラチナデモ FF15


何か情報あればトップページの情報提供フォームより。情報提供者:Salieriさん、sharuさん、ナナオさん
2016/11/11配信のFF15ジャッジメントディスクの攻略もします。


テックデモ「プラチナデモ ファイナルファンタジー15」について

プラチナデモについて

  • 3/31に行われた大規模発表会「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」でサプライズとして発表された体験版、デモが「プラチナデモ ファイナルファンタジー15」です。
  • 以前からATRで田畑Pが言及していた「触れるテックデモ」に該当するものです。
  • ノクトが幼少期に見た夢を体験するもので、本編には収録されていない内容です。
  • 無料で配信されているので気軽にプレイできます。また、クリアするとゲーム製品版にカーバンクルが引き継げるようです。
  • 以前の体験版「エピソードダスカ」と比べると、色々な点が異なっています。今回の「プラチナデモFF15」の方が製品版に近いものとなっています。このページの一番下には違いをまとめてみました

プラチナデモFF15攻略

設定・タイトル

  • 開始直後、まずは「テキストの言語」と「ボイスの言語」と「サウンドの再生環境」を選択します。言語はそれぞれ、日本語、英語のどちらかが選択可能。
  • タイトルメニューの「ORDER」はFF15本編ゲームの予約ページへと移行します。「OPTION」は各メニューの設定。「LICENCE」は協賛企業の表記一覧。
  • なお、タイトル画面でずっと放置していると時間が流れ、昼夜が入れ替わり続けます。

森の中のチャート

  • ムービー後、森の中で移動可能になります。小さい動物のような姿のカーバンクルが夢の中を案内します。
  • 左スティックで移動、右スティックでカメラ移動、×ボタンでジャンプ、□ボタンでドッジロール(回避)。
  • 周囲には宙に浮いている黄色い石があります。これを回収した数に応じて、今後あちこちにある「パネル」が解除されます。敵を倒すと1獲得できますが、攻撃を受けると1減ってしまいます。
  • 「ブロンズパネル」のロックは15で解除。シルバーパネルは100で解除。ゴールドパネルは250で解除。パネルの色でどの種類かは判断できます。下の画像、左からブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ。プラチナパネルは、プラチナデモFF15で最後に戦う鉄巨人を倒すと解除。位置などは後述。
  • Aのパネルを踏むとタイタンが出現。これ以降、パネルはいくつも存在しますが、アイテムを入手できるもの以外では、時間が変わったり天候が変わったりするのみで、必ずしも踏む必要はありません。
  • その先でも黄色の石を取っていきます。坂を滑り落ちたところでカーバンクルが「皆のところへ帰ろう」などと言います。
  • その先にパネルがあります。これを踏むと「時間が変化したようだ」というメッセージが表示されます。一回踏むごとに徐々に時間が進んでいきます。
  • その先、Bに進むとナイトメアという敵が2体出現します。パッドボタンを押すと装備メニュー。カーバンクルからもらって「おもちゃの剣」と「ピコピコハンマー」を持っているので、それを装備しましょう。上下左右に装備は割り当てることができます。
  • 戦闘では○ボタンで攻撃、□ボタンでガード、十字ボタンを押して装備切り替え。夢の中だとHPが設定されていないので攻撃されても大丈夫です。
  • 湖のほとりを進んでいきます。D地点、丸い輪の中にカーバンクルが飛び込むので後を追います。カーバンクルが移動する方向とは違う、右方向に進むとC地点にパネルがあり、これを踏むと遠くでリヴァイアサンが出現します。

家の中のチャート

  • 今度はどこかの家の中に。ノクトの体が小さくなっています。
  • カーバンクルから「花火」をもらえます。○ボタンを押すと使うことができます。
  • 部屋の中央にあるパネルを踏むとノクトの姿がトラックに変わります。他にも、マップの「変」のパネルでは赤い車や青い車に変化します。このまま移動可能。R2でアクセル、L2でブレーキで、×ボタンを押すと元の姿に戻ります。トラックより普通の車の方が移動スピードは速くなっています。
  • カーバンクルについてくと机の上に移動します。これを追いかけるには、近くにある本の上を伝って進む必要があります。近くにはナイトメアが。テーブルの上にもいます。
  • このエリアではあちこちにパネルがあって、ゴールドパネルで「メテオボール×5」、シルバーパネルで「おもちゃの剣U」や「かみなり玉×5」を入手できます。
  • (情報提供者:Salieri)メテオボール×5はA位置。本が積もっている場所の上です。本を足場にして上に登れます。使うと広範囲に大ダメージを与えるボールが無数に出現します。
  • おもちゃの剣UはB位置。おもちゃの剣の強化版。
  • かみなり玉×5はC位置。投げた場所に雷が落ちます。
  • カーバンクルがいるD位置の積み木の家の中の輪に入るとまたワープします。

街の中のチャート

  • 今度は雨の降る町の中に。カーバンクルが「ここのどこかにある長い廊下がゴールに繋がっている」と言います。
  • (情報提供者:匿名)街の中チャートで夕方にすると、父親との思い出話しが聞けました。
  • ここのシルバーパネルには「ピコピコハンマーU」「あめ玉×5」があります。
  • ピコピコハンマーUはA位置。ピコピコハンマーの強化版。
  • あめ玉×5はB位置。投げると雨を降らせるボム。
  • Cの2つある変化パネルは、ここでは車でなくモンスターにノクトが変化します。モンスター状態だと動きは鈍いですが非常に高い攻撃力になっていて、敵は一撃で倒せます。
  • Dのパネルを踏むとパネル周辺に5つのサッカーボールが出現し、父親との想い出をカーバンクルが語ります。
  • 階段を上ったところに長い廊下があります。ここが目的地。
  • 廊下付近には3つのゴールドパネルがあります。Eには「メテオボール×5」を入手できるパネル。
  • その隣は敵が出現するパネル。その隣は「花火×5」「かみなり玉×5」「あめ玉×5」「メテオボール×5」を入手できる「?」のパネル。敵が出現するパネルと「?」のパネルは一度利用しても再び利用できるようになっています。
  • (情報提供者:sharu)Eパネル付近の敵が出現するパネル及び「?」パネルは使用後丁度1分で復活するみたいです。 これを使ってマラソンしてみたんですが、黄色い石が999、花火等が99でカンストしました。
  • 廊下の一番奥、F地点へ進むと次のエリアへ。

城の前のチャート

  • 城の前に出ます。階段下へ降りるとイベント。
  • ノクトが成長し、青年の姿に。装備は「エアステップソード」「ブロードソード」「ファイア」がそれぞれ割り当てられます。
  • 鉄巨人との戦いに。ここで初めてHPやMPの表示が出現します。
  • 鉄巨人は剣による攻撃のほか、魔法も使います。回避は□ボタンによる自動回避を使いましょう。□ボタンを押しているだけで、攻撃に触れると自動的に回避します。
  • 鉄巨人が使う引き寄せる魔法は、引き寄せられないように反対側に移動すれば避けられます。ただしこれだと少しずつ引き寄せられてしまいます。シフトポイントが出ていれば、ポイントに移動すれば回避できます。
  • 広場にある黄色いオブジェクトにファイアを使うと爆発が発生します。
  • Bの「?」パネルはMPを回復する効果が。
  • 2つあるCの「?」パネルはエレメントを回復する効果が。エレメントとは魔法の力で、ファイアの使用回数が回復します。
  • ピンチになってもカーバンクルが「ルビーの光」を使い、HPもMPも回復します。
  • カーバンクルの力で、マップにシフトポイントが現れます。これを利用するとビルの外壁を登っていけます。ポイントへ移動するには△ボタン押しっぱなしにする必要があります。
  • なお、都庁のような形の高いビルの中央高所、A位置にはパネルがあって、「英雄の盾」があります。隣にもパネルがありますが、これはプラチナパネル。一度鉄巨人を倒さないとロックが解除されません。「十字手裏剣」を入手できます。下の画像の赤丸の位置。場所が分からない場合はこの動画を参照。
  • 鉄巨人を倒すとまた体が小さくなり子供に。その後はD位置のプラチナパネルに入るのですが、奥にあるE位置のプラチナパネルを踏むとまたノクトが青年になり、鉄巨人が出現するので、戦闘を楽しむことができます。十字手裏剣の入ったプラチナパネルのところに行くためには踏む必要があります。
  • D位置のパネルを踏むと選択が。「はい」を選ぶとエンディングとなります。
  • カーバンクルの名前を入力。プラチナデモFF15は製品版に引継ぎありとのことなので、ここでつけた名前が製品版にも?
  • 最後にFF15製品版の注文ページに飛ぶかどうか聞いてきて、プラチナデモFF15はここで終了です。
  • (情報提供者:ナナオ)確実に起こるかは判らないですけど、ラスボスの巨人があらわれてすぐに足止めのつもりでファイラ打つと画面が色バグ起こして大変なことになりました。これは検証してみます。

エピソードダスカとの違い

インターフェイス

  • 画面左に装備武器表示がされるようになっています。
  • 以前は武器切替をするのにメニューを表示する必要がありましたが、今回は十字ボタン上下左右に設定した後、戦闘中リアルタイムに変更できるようになっていて、快適になっています。
  • また、武器切替時、ノクトの周囲に武器が現れてそこに手を伸ばして武器を取るという以前は見られなかった演出が追加されています。

操作方法

  • 戦闘中のアクションの割り当てが変更されています。以下、PS4の場合。
  • エピソードダスカでは攻撃は□ボタンでしたが、○ボタンになっています。
  • シフト(瞬間移動)は○ボタンでしたが、△ボタンになっています。
  • 防御、回避はL1でしたが、□ボタンになっています。
  • ロックオンはR1でしたが、L1になっています。
  • シフト可能なポイントへの瞬間移動、瞬間移動しつつの敵へのシフトブレイクは対象に向かってロックオン後にシフトで行えましたが、△ボタンホールド(押しっぱなし)になりました。敵に対してシフトブレイクをしたい場合、L3を押してロックオンして行えます。
  • また、ファントムソードはエピソードダスカの場合はMP満タン時にL1+R1でしたが、MPは関係なく、攻撃すると溜まっていく左の武器表示に付属している円ゲージが1/4以上あれば発動できるようになっています。発動するとゲージが減っていき、ゲージがなくなるとファントムソードは消えてしまいます。

その他

  • △ボタンでのシフトブレイク時に攻撃倍率が表示されるように。これは、シフトブレイクの威力の倍率。敵との距離が離れていればいるほど威力が増すようになりました。近くで出しても「×1.0」となりますが、例えば、鉄巨人相手にビルの高い位置からシフトブレイクを当てると「×7.0」くらいの数値が出ます。倍率が高いほど敵を怯ませる力も強いようで、鉄巨人も一撃で膝をついてしばらくダウンします。

FF15攻略>プラチナデモ FF15