熟練度 -ファイナルファンタジー3-

総合TOPファイナルファンタジー3>熟練度


熟練度とは

解説

  • FF3のジョブシステムの特徴の1つに熟練度があります。
  • これはどれだけそのジョブについて熟練したかを表すもので、そのジョブで戦闘をこなしていくとレベルのように1ずつ上昇していきます。各ジョブ共通で最大99まで成長。
  • 熟練度が上がると、物理攻撃力、魔法攻撃力が上昇していきます。
  • 簡単にジョブチェンジできる本作ですが、ステータスが同じだとしても、熟練度1と99ではダメージに歴然な差がつきます。
  • ゲームをプレイしている上では、例えば全体がけの回復魔法の効果で熟練度の重要性を実感できます。ボスの強力な全体攻撃によるダメージを一気に回復したい場合、長く使って育ててきた白魔道師キャラクターでの回復魔法全体がけと、熟練度が上がっていない白魔道師キャラでの回復では、全く信頼度が違います。
  • 熟練度の最大値は全ジョブ共通で99ですが、上がりやすさはジョブごとに異なっています。下記。

ジョブごとの上がりやすさ

熟練度獲得の詳細

  • 熟練度は、ゲーム中では見ることのできない数値が99に達すると1上昇するようになっています。
  • その数値は、戦闘中に行動することで上昇します。
  • 具体的には、「にげる」「とんずら」「そうび」「ぜんしん」「こうたい」以外の行動を取った際に獲得。取った行動による違いはありません。例えば「たたかう」と「アイテム」を比べた場合、どちらでも獲得できる値は同じです。
  • 1回の戦闘中で獲得できる数値は99が最大で、つまり1回の戦闘で熟練度が2以上上がることはありません。
  • 最も上がりやすいジョブは学者で、1回の戦闘中に5回行動すれば確実に上昇します。逆に最も上がりにくいジョブはたまねぎ剣士で、最大で13回行動しないと上がりません。
  • また、獲得できる数値は熟練度が13以下では、全ジョブ共通で20となっています。14以上で下の表のようなジョブごとの差が生まれるようになります。
ジョブ 獲得値 ジョブ 獲得値 ジョブ 獲得値 ジョブ 獲得値
すっぴん 20 戦士 14 モンク 14 白魔道師 10
黒魔道師 10 赤魔道師 12 狩人 14 ナイト 12
シーフ 18 学者 24 風水師 14 竜騎士 16
バイキング 14 魔剣士 14 幻術士 10 吟遊詩人 18
空手家 14 導師 10 魔人 10 魔界幻士 12
賢者 10 忍者 12 たまねぎ剣士 8 - -

総合TOPファイナルファンタジー3>熟練度