アウトワールド -ライトニングリターンズFF13-

総合TOPライトニングリターンズFF13攻略>アウトワールド


アウトワールド

アウトワールドとは

ネットに接続することでプレイヤーとコミュニケーションを取れる。ネットワーク接続により開かれるオンライン空間をゲーム外の世界として「アウトワールド」と予備、オンライン空間のプレイヤーのコミュニケーションを総称して「アウトワールドサービス」と呼ぶ。プレイヤーはゲーム中に投稿することでスナップショット画像やメッセージを届けられる。フィールドの名前用事が青色の文字の人々がプレイヤーが投稿したメッセージを運んでいる特殊なキャラクターであり、これを「アウトワールドキャラクター」と呼ぶ。アウトワールドサービスはFacebookやTwitterなどのSNSサービス、「スクエニメンバーズ」などのサイトとも連携できる。

アウトワールドを設定

アウトワールドを設定するには、メニューの「コンフィグ」から設定可能。

  • 「アウトワールドサービス」でネットワーク機能のON/OFF切り替えが可能。これはそもそもネットワーク機能を有効にするかどうか、大元の設定。
  • 「アウトワールドキャラクター」で、アウトワールドキャラクターが話す台詞のネタバレを防止するか否かの設定可能。「ネタバレ防止」を選ぶと自分よりストーリーを先に進めている人の投稿は届かなくなる。「すべて登場」を選ぶとすべてのプレイヤーからの投稿が届くようになる。「すべて禁止」を選ぶと、アウトワールドキャラクターは出現しなくなる。
  • 「Facebook連携」「Twiiter連携」ではそれぞれのSNSとの連携をするか否かの設定を可能。
  • 初めて投稿画面を開いた際に自動的に「プロフィール」の設定画面になる。「ニックネーム」「自己紹介文」を設定する。

アウトワールドキャラクター

「アウトワールドキャラクター」とは、アウトワールドサービスを利用しているプレイヤーが投稿したメッセージを運んでくれるキャラクター。上記設定の「アウトワールドサービス」を有効にするとフィールドに出現する。通常のNPCと異なり、青い人型のアイコンと青色で表示された名前が特長となっており、話しかけるとそのプレイヤーが投稿した画像やメッセージを見ることが可能となっている。誰のメッセージが誰のところに届くのかは分からないようになっていて、ひとことメッセージを送ったり、「おみやげ」としてアイテムを持たせることも可能となっている。「Facebook連携」をオンにして「Facebookアプリ」を使うとFacebookのタイムライン上から特定のプレイヤーを選んで「アウトワールドキャラクター」として登場させることが可能。

アウトワールドキャラクターへのリアクション

アウトワールドキャラクターに話しかけるとそのプレイヤーの投稿を見ることができ、「応援する」か「違反報告する」のどちらかを選ぶことができる。

  • 応援する:応援するボタンを押して応援すると、アウトワールドキャラクターの名前の下のマークが増えていく。これはその投稿の人気を表すパロメータになる。
  • 違反報告する:利用規約に反しているなど、問題のある投稿を見つけたらこれを選んで報告できる。

スナップショット

アウトワールドの基本的な使い方は、ゲーム画面のスナップ所とやメッセージを誰かの世界のアウトワールドキャラクターに送ったり、SNSサービスに投稿すること。フィールド画面、またはバトル中に、スタートボタンを押してポーズメニューを開くと「スナップショット投稿」が可能。□ボタンを押してスナップショットを撮れる。スナップショットを取る際、写真と共に送る「メッセージ」、写真と共に送る「おみやげ」、写真の種別を表す「投稿カテゴリ」を設定した上で撮影となる。Facebookアプリを使うと「Facebook連携」をONにしているプレイヤーの投稿をいつでも見ることができる。

おみやげについて

送ることのできる「おみやげ」は、ゲーム中で入手したアイテム。スナップショット投稿時におみやげを添えると、頭上に自分のニックネームが表示されたアウトワールドキャラクターが誰かの世界のどこかに出現して「おみやげ」を届けてくれる。「おみやげ」が添えられた投稿が届けられた場合、ギルを支払うことでその「おみやげ」を入手することが可能。

ライトニングメッセージ投稿

アウトワールドサービスをONにしている、ゲーム進行に応じてライトニングが「つぶやき」を行うようになる。これはストーリーを進めるにつれてどんどん新しいものに置き換わって、前のメッセージは投稿できなくなる。色々と見たいのならこまめに見ることが必要。そして、このつぶやきを投稿することが可能。フィールドでスタートボタンを押してポーズメニューを開いた際、投稿可能な場合「ライトニングメッセージ投稿」が表示される。△ボタンを押すと投稿できる。「メッセージを入力する」を選ぶとライトニングメッセージに自分のメッセージも添えて誰かの世界のアウトワールドキャラクターに送ったりSNSサービスに投稿することができる。

バトルスコア投稿

ボスとの戦闘のあとは、★の数とSCOREでそのバトルの評価が下される。この評価、「バトルスコア」を投稿することが可能。アウトワールドサービスが有効になっている状態で、戦闘後にバトルスコアが表示されている画面で□ボタンを押すことで投稿が可能となる。「Facebook連携」をしてFacebookアプリを使うと、バトルスコアの順位やプレイヤーの集計データを確認することもできる。「スクエニメンバーズ」によるスコアを競うイベントも開催されることもある。

Facebook連携

Facebook連携をコンフィグでONにすると、スナップショットやライトニングメッセージのタイムラインにもスナップショットとメッセージが投稿される。この機能を使ってFacebookのタイムラインに投稿されたメッセージには「召還」というリンクがつく。これを選ぶと、Facebookで繋がっているフレンドの投稿を、プレイしているゲーム内の世界に優先して出現させることができる。「召還」を選んだら、そのフレンドのニックネームが頭上に表示されたアウトワールドキャラクターを呼び込める。
また、「Facebook用アプリ」も提供されている。プレイヤーの投稿やバトルスコア順位やその他統計を見ることが可能。

Twitter連携

Twitter連携をコンフィグでONにすると、スナップショットやライトニングメッセージを投稿した際に自分のTwitterのタイムラインにもメッセージが投稿される。タイムラインに投稿される内容は「メッセージ」「スナップショット」。「ライトニングメッセージ」は投稿されない。この機能をONにするには、表示されたコードを、ライトニングリターンズFF13の公式サイトで入力する必要がある。

スクエニメンバーズ

スクエニ公式ファンサイト「スクエニメンバーズ」に登録していると会員限定のクエストなどに参加できる。
メンバーズ限定クエストでは「リワード交換所」で手に入るアイテムのほかメンバーズ会員どうしのランキングイベントなど様々なコンテンツがある。
メンバーズの公式サイトはこちら

スクエニオフィシャル投稿

アウトワールドサービスをONにしているとスクウェア・エニックスの公式イベントが開催されることがある。アウトワールドキャラクターの名前が「@LRFF13」と表示されている人物がスクエニのオフィシャル投稿メッセージを運んでいるキャラクター。オフィシャル投稿では「フォトコンテスト」「スコアランキング」など各種イベントの告知やアウトワールドでのお得情報が投稿される。


総合TOPライトニングリターンズFF13攻略>アウトワールド