BMS操作方法 -TFF-

総合TOPシアトリズムFF>BMS


説明

BMS(バトルミュージックステージ)

  • 画面の左からトリガーが流れてくるのでジャストサークルに重なるタイミングでトリガーの種類に応じた操作をします。
  • 4列のレーンの位置にあわせて、タッチの位置を変える必要はありません。下画面の好きな場所をタッチしてプレイできます。
  • トリガーは3種類あり、それぞれ操作方法が異なります。
  • タッチトリガーはタッチのみ。スライドトリガーは矢印の方向にスライド。ホールドトリガーは長さの分だけタッチして離します。
  • スライド操作は矢印の方向に丁寧にスライドさせましょう。はじくようにスライドせずにスライドする方向を意識して下画面を丁寧にスライドするのがコツです。
  • プレイ中にシルバーカラーのトリガーが出てくるフィーチャーゾーンがあります。フィーチャーゾーンでたくさん正確に入力するとフィーチャーが発動します。
  • トリガーの判定がMISSやBADになるとHPゲージが減ります。HPが0にならずに曲を最後までプレイできればクリアです。逆に曲が終了する前にHPが0になってしまうとゲームオーバーです。

トリガー

タッチトリガー タッチトリガー。下画面をジャストサークルに合わせてタッチする。
ホールドトリガー スライドトリガー。ジャストサークルに来たら矢印の方向にスライドさせる。
スライドトリガー ホールドトリガー。線の長さだけ画面に触れ続ける。終点はスライドになっている場合もある。
フィーチャーゾーン フィーチャーゾーンで出るトリガー。全てチェインを繋ぐと召喚獣が現れる。フィーチャーゾーンでのタッチ成功率で現れる召喚獣が変化。成功率が低めだとシヴァかラムウ、高いとイフリートかオーディンが出現する。オーディンはフィーチャーゾーンでCRITICALばかり出すと出る。

総合TOPシアトリズムFF>BMS