FF15 DLC 「エピソード グラディオラス」

FF15攻略>エピソード グラディオラス


エピソード グラディオラスとは

解説

2017/3/28に配信予定のDLCが「エピソード グラディオラス」です。ノクティス以外のパーティキャラクターを操作してプレイできるDLCはグラディオラス、プロンプト、イグニスそれぞれが予定されていますが、その第一弾がグラディオラスを操作してプレイするこのコンテンツになります。
本編中、チャプター7ではグラディオラスが一時的にパーティから抜け、新たな傷を作ってチャプター8で復帰しますが、この本編チャプター7〜8にグラディオラスが何をしていたのかが語られる内容となっています。このエピソード内ではコルも登場し、NPCとしてグラディオラスと共に行動することになります。このコンテンツの中ではシリーズおなじみのキャラクター「ギルガメッシュ」も登場します。
また、アメリカのボストンで行われたイベント「PAX EAST」では続くDLC「エピソード プロンプト」に繋がるサプライズがあるかもしれない、と発表がありました。
なおこのコンテンツは、本編でのレベルなどは適用されない独立したものとなっています。

トレーラー

プレイ動画

戦闘システム

本編ではノクティスしか操作できず、グラディオラスはNPCとして行動しますが、このDLCでは操作することになります。大剣を使った豪快なアクションを行えます。ノクティス操作では存在しない要素として「ガード」と「ダメージ倍率」と「ブレイクアーツ」があります。

ガード

「ガード」は装備している盾を使って敵の攻撃をガードするもの。ガード状態を維持している間はHPの下にあるガードゲージが減少していきます。ガードゲージが完全になくなってしまうとノクティスでのMPブレイクの時のようにゲージが紫色になり「NO GUARD」の表示が出て、ガードが使用できなくなってしまうようです。また、敵の攻撃に対してタイミングよくガードすることでジャストガードとなり敵の体勢を崩すことができるようです。

ダメージ倍率

「ダメージ倍率」は、右下に表示されている倍率表示。敵の攻撃をガードしたり、攻撃を成功させたりすることで右下の円ゲージが時計回りに上昇していき、一定に達するごとに倍率が上昇していきます。これは与えるダメージの倍率であり、最初は1.0ですが4.0まで上昇し、与えるダメージが倍化していきます。時間経過で減少していくため、高い値まで上昇させるには間を置かずに行動を成功させていくことが必要になります。

ブレイクアーツ

「ブレイクアーツ」は本編では「コマンド」となっているものと同じような特殊攻撃。右下に表示されているゲージを消費して強力な攻撃を繰り出せます。ただし、本編でのコマンドゲージは時間経過により上昇していくのに対して、ブレイクアーツのゲージは敵に攻撃を当てることで上昇していくため、ノクティスで言うとファントムゲージに相当するものとなっています。ブレイクアーツは数種類存在し、ゲージが多く溜まるとより強力なブレイクアーツを繰り出せるように。今繰り出せるブレイクアーツ名がゲージの上に表示されます。「ヘヴィストライク」「オービタルエッジ」といった、本編では存在しない技が用意されています。


FF15攻略>エピソード グラディオラス