FF15 攻撃動作・モーション

FF15攻略>攻撃動作・モーション


情報提供者:匿名、かき揚げ天国さん

スポンサーリンク

攻撃モーションについて

FF15ではノクティスが装備できる武器として8種類の武器があります。戦闘中の攻撃は攻撃ボタン押しっぱなしで連続攻撃となりますが、敵との距離、左スティックとの組み合わせや、ボタンを押すタイミングなどで繰り出せる攻撃が変化します。どの武器も基本的に、「敵に向かって走りつつ攻撃」「中距離から攻撃」「ボタン押しっぱなしによる連続攻撃」「武器をしまう動作まで待って遅れて攻撃入力」「左スティックを前方にいれつつ攻撃」「左スティックを左右どちらかに入力しつつ攻撃」「左スティックを後方に入れつつ攻撃」「ジャンプ攻撃」といった入力方法である程度は共通しています。
ここでは武器ごとのモーション、入力方法を紹介。再生ボタンクリック、タッチで動画が再生されます。

テクニック集

技の連携は武器変更を挟んで可能

技の連携は上記の通り、攻撃ボタンのタイミングや左スティック入力方向で決定されますが、十字キーでの武器の変更を連携中に挟んだ場合、変更後の武器での攻撃はリセットされて連携が最初から開始されるわけではなく前の武器から連携することができます。例えば片手剣で攻撃を一度だけ繰り出してから大剣に武器変更し、そのまま左スティック後方入力+攻撃ボタンを入力すると、変更後直後にすぐ大剣での溜め攻撃が可能。これを利用すると、「モーションの短い武器から動きの重い武器の強力な攻撃を繰り出す」ことなどが可能であるため、変更しないで普通に繰り出すよりも短時間で出したい攻撃を繰り出すことができます。また例えば「大剣一段目の後に攻撃を受けそうなので片手剣に変更してバク転で回避、あるいは短剣に変更してステップで回避」というようなとっさの回避を行うことも可能です。

ジャンプ攻撃とシフトブレイクからの連携

ジャンプ中に攻撃ボタンを入力した場合のジャンプ攻撃、それに瞬間移動しつつの攻撃のシフトブレイクからは、攻撃後にそのまま連携可能で、この場合は一度攻撃を繰り出さないと出せない技を出すことができます。例えば大剣の場合、ジャンプ攻撃から着地後に左スティック後方+攻撃ボタンで着地後にすぐ溜め斬りが可能。短剣ならばジャンプ攻撃後に左スティック左右どちらか+攻撃ボタンで着地と同時にステップが可能。ただし、ジャンプ攻撃、シフトブレイクから「武器をしまうまで待ってから攻撃ボタン」系の技は出せなくなっています。出せるのは左スティック入力+攻撃ボタンのアクション。

技の隙の消し方

ほとんどあらゆる技の攻撃後にある技の硬直は、ジャンプ、ドッジロールやシフトブレイクでキャンセルして消すことができます。特に、隙の大きな大剣の溜め斬りなどを繰り出した後にキャンセルするように心がければ、攻撃を受けるリスクが減ります。

片手剣攻撃モーション

再生ボタンクリックでGif動画再生。

接近攻撃(遠距離)

敵との距離が大きく離れている時に敵に向かって移動中に攻撃ボタンで繰り出す。シフトで瞬間移動しつつ斬り込む。

接近攻撃(中距離)

敵との距離が少し離れている場合に攻撃ボタンで繰り出される。身を翻しつつ接近し斬り下ろす。

6連続斬り

攻撃ボタン押しっぱなしで出る。最も基本となる攻撃。片手剣を素早く振り、6連続で斬る。6撃目は強烈に薙ぎ払う。

突き

連続斬りの1段目以降で、左スティックを敵の方向に入力して攻撃ボタンで繰り出せる。片手剣を素早く突き出す。

踏み込み斬り

連続斬りを1撃目以降で、片手剣をしまう動作に入るまで待ってから攻撃ボタン。大きく踏み込みつつ強烈な一撃を出す。

横移動斬り

連続斬りの1撃目以降で、左スティックを左右どちらかに入力しつつ攻撃ボタンで繰り出せる。入力した方向にくるっと回転して少し移動しながら斬り、その後は踏み込みつつ斬る。

バク転攻撃

連続斬りの2撃目以降から、左スティックをノクティスの後ろ方向に入力しつつ攻撃ボタンで繰り出せる。一回目の入力でバク転しつつ蹴りを入れて距離を離し、もう一度の入力で再度バク転、そしてもう一度入力すると空中からシフトブレイクを繰り出して敵の前に瞬間移動して攻撃する。バク転には無敵時間が存在し、敵の攻撃を回避できる。

大剣攻撃モーション

再生ボタンクリックでGif動画再生。

接近攻撃(遠距離)

敵との距離が大きく離れている時に敵に向かって移動中に攻撃ボタンで繰り出す。前方に鋭くジャンプしつつ大剣を叩きつける。

接近攻撃(中距離)

敵との距離が少し離れていると連続斬りの初段がこの攻撃になる。反動をつけて大剣を叩きつける。

4連続斬り

敵に接近時攻撃ボタン押しっぱなしで出る。斬り上げ、薙ぎ払い、突き、斬り下ろしの4段攻撃。モーションが重いため、最後まで繰り出す前に敵から攻撃を受けて攻撃を中断させられてしまう可能性が高い。

前進突き

連続斬りの1段目以降で左スティックを前方入力+攻撃ボタンで出る。前進しながら突きを繰り出す。連続斬りの3段目に似ているが、こちらは最大で3ヒットする。

回転斬り

連続斬りの1段目以降に、ノクティスが大剣を手元から消す動作に入るまで待って攻撃ボタンを押すと出る。回転しつつ周囲を薙ぎ払う。3回ヒットする。威力が高い上に攻撃範囲が広いため、敵が複数いる場合は大剣での主力になる。

溜め斬り

連続斬りの1段目以降から、左スティックをノクティスの後方に入れつつ攻撃ボタンで出せる。ボタンを押しっぱなしにすると低い体勢で構えて力を溜め、ボタンを離すと強力な薙ぎ払いを出す。溜め状態を一定時間持続するとノクティスの身体が光り、最大威力の溜めが完了したことを表す。非常に威力が高いので隙があれば積極的に使いたい。

槍攻撃モーション

再生ボタンクリックでGif動画再生。

接近攻撃(遠距離)

敵との距離がかなり離れている時に敵に向かって走りつつ攻撃ボタンで出る。シフトで瞬間移動しつつ槍で突き刺す。槍の場合、他の武器のような中距離での突進攻撃はない。

連続攻撃

敵の近くで攻撃ボタン押し続けで出る。槍による連続攻撃。最後には後方にジャンプしてから一気に前方に戻って突きを二連続で繰り出す。槍の連携はどれも、攻撃の最後にジャンプするという特徴がある。

強突き

攻撃を1発繰り出した後、ノクティスが槍をしまう動作まで待ってから攻撃ボタンを入力すると出せる。槍を鋭く突き出す強力な突き。

連続攻撃(前入力)

連続攻撃の1段目を出した後に左スティック前方に入力しつつ攻撃ボタンを押し続けると出る。前方に高くジャンプしてから空中攻撃を繰り出す。ジャンプでは最も高い位置で攻撃ボタンを追加入力すると突き刺す攻撃に変化する。そうでない場合、他の連携のジャンプ攻撃と同様、槍を前方に突き出すジャンプ攻撃になる。

連続攻撃(左右入力)

連続攻撃の1段目を出した後に左スティック左右入力しつつ攻撃ボタンを押し続けると出る。槍を振り回しつつ攻撃し、スティックを入力した方向の空中にジャンプし、そこから突撃する。

連続攻撃(後方入力1)

連続攻撃の1段目を出した後に左スティックを後方に入力しつつ攻撃ボタンを押し続けるとするとバク転するが、その時に左スティックは入力せずに攻撃ボタンを押し続けると体勢を低くして溜め動作に入り、高速で突進突きを繰り出す。

連続攻撃(後方入力2)

連続攻撃の1段目を出した後に左スティックを後方に入力しつつ攻撃ボタンを押し続けるとするとバク転するが、そのままさらに後方入力したままにするともう一度後方にジャンプし、そこからシフトで瞬間移動しつつの突撃を繰り出す。

短剣攻撃モーション

再生ボタンクリックでGif動画再生。

接近攻撃(遠距離)

敵との距離がかなり離れている時に敵に向かって移動中に攻撃ボタンで出る。シフト移動しつつ突撃し攻撃。

接近攻撃(中距離)

敵との距離が離れている時に攻撃ボタンを押すと出る。踏み込みながら両手に持った短剣で十字斬りを繰り出す。

連続斬り

敵に接近時に攻撃ボタン押しっぱなしで出る。両手に持った短剣で何度も斬りつけ、最後は十字斬り。

踏み込み突き

連続斬りの1段目以降で左スティックを敵の方向に入力して攻撃ボタンで出せる。踏み込みつつ、両手に持った短剣を同時に突き出す。

十字斬り

連続斬りの1段目以降に、ノクティスが短剣をしまう動作に入るまで待ってから攻撃ボタンで出る。踏み込みつつ十字斬りを繰り出す。

ステップ

連続斬りの1段目以降に、左スティックを左右どちらかに入力しつつ、攻撃ボタンを押しっぱなしで出る。素早いステップで敵を中心としてステップ移動をする。ボタンを押しっぱなしにしている限りずっとステップが継続する。無敵時間も存在し、敵の攻撃をとっさに回避するのに使える。このステップからは二種類の攻撃に派生できる。このステップを利用すると止まらずに動き回りつつ素早く攻撃し続けることが可能。

ステップ〜薙ぎ払い

(情報提供者:匿名)双剣のステップ中に〇を押しながらスティックを離すと薙ぎ斬りができる。この攻撃からまた連続斬りにつなぐことができ、再びステップすることも可能。

ステップ〜ジャンプ攻撃

(情報提供者:匿名)同ステップ中に〇を押しながらステップしている方向に素早く2度スティックを倒すとジャンプ後に飛び掛かり攻撃をする。

短剣投げ

連続斬りの1段目以降に、左スティックを後方に入力しつつ攻撃ボタンを押しっぱなしで出る。後ろに下がりながら短剣を2本投げて攻撃する。最大三回まで出せる。クラウンアップデートを適用した場合、投げてからさらにドロップキックを繰り出すように。

銃攻撃モーション

再生ボタンクリックでGif動画再生。

銃撃

攻撃ボタンで出る。銃を構えて銃弾を撃つ。ボタンを押しっぱなしにすると装填されている弾を撃ち続ける。弾切れになってもボタンを押し続けるとリロード動作まで行う。なお、銃撃の威力は相手に近いほどに高くなる。

銃撃(強)

銃を最低でも一発撃った後、銃をしまう動作に入った時に攻撃ボタンで出せる。通常の銃撃動作よりも腰を落とした構えで撃つ。威力が通常の1.5倍ほどになっている。

回避しつつの銃撃

銃を最低でも一発撃った後、前後左右の四方向のいずれかに左スティックを入力しつつ攻撃ボタンで出せる。入力した方向に飛び込みながら銃撃する。その後も銃撃を続けた場合、膝立ち状態で撃つ。

リロード

銃は装填されている弾丸を撃ち尽くすとリロードが必要になる。弾を込めてから少し後ろに下がる動きまでがリロード動作となっている。リロード中は隙だらけになるが、弾を込めた後の残りの動作はドッジロールでキャンセルできる。今何発撃ったかを確認しつつ、銃は使おう。

盾攻撃モーション

再生ボタンクリックでGif動画再生。

接近攻撃(遠距離)

相手との距離がかなり離れている時に相手に向かって移動しつつ攻撃ボタンで出る。盾を構えつつ素早く突進する。

接近攻撃(中距離)

相手と少し離れた位置で攻撃ボタンで出る。盾を構えつつぶつかるシールドバッシュ。

連続攻撃

敵の近くで攻撃ボタンを押し続けると出る。盾を振り回して連続攻撃をする。最後は盾を地面に突き立てるような強烈な打撃。

盾叩き付け

一発でも攻撃を出してから、盾をしまうモーションまで待ってから攻撃ボタンで繰り出せる。連続攻撃のフィニッシュと同じモーション。盾の上部を地面に突き刺すように叩きつける。

回転振り下ろし

連続攻撃の一段目以降に、左スティックを後方入力しつつ攻撃ボタンで出せる。大きく踏み込みつつ盾を振り下ろす。

ジャストガード

盾を装備している時のみ、ガードボタンは回避ではなく盾で攻撃を受け止めるものになる。そして敵の攻撃に対して当たる直前にガードを行うとジャストガードとなり、攻撃を弾きつつ相手の体勢を崩す。

ジャストガード突進

ジャストガードして敵を跳ね返した後、○ボタンを押し続けると出る。勢いよく敵に向かってダッシュして盾を大きく突き出す。ダッシュ中は相手の攻撃を受けてもひるまず、動作を中断されない。

マシンナリィ攻撃モーション

再生ボタンクリックでGif動画再生。

衝撃波

マシンナリィは種類に関わらず、攻撃ボタンを押すとこの衝撃波攻撃を繰り出すようになっている。連射はできず、動作の隙も大きいが、攻撃範囲が横に広く射程も長い。ボタン押しっぱなしで溜めが可能で最大溜めになるとノクティスの身体が光る。敵をひるませる効果が高い。

オートボウガン特殊攻撃

マシンナリィの、それぞれの種類別の特殊攻撃は△ボタンで出せる。「オートボウガン」の特殊攻撃は魔法の矢を連射するというもの。マシンナリィの特殊攻撃はどれもMPを消費するため、無制限には使えない。

バイオブラスト特殊攻撃

「バイオブラスト」装備時に△ボタンで出せる特殊攻撃は緑色の霧を散布する。霧には毒効果がある。

サーキュラーソウ特殊攻撃

「サーキュラーソウ」装備時に△ボタンで出せる特殊攻撃。回転のこぎりを振り回す。多段ヒットし、身体が大きい敵に有効。

アトラクトウェイブ特殊攻撃

「アトラクトウェイブ」装備時に△ボタンで出せる特殊攻撃。敵を引きよせる重力球を発射。

ブラストボイス特殊攻撃

「ブラストボイス」装備時に△ボタンで出せる特殊攻撃。一定時間周囲に音波を発生させる。画面に振動エフェクトがかかってる間周囲の敵にダメージを与え続ける。

ドリルブレイカー特殊攻撃

「ドリルブレイカー」装備時に△ボタンで出せる特殊攻撃。回転するドリルを構え少し突進して突き出し連続ダメージを与える。

データベース


アイテムデータ


キャラクター


マップデータ


FF15攻略>攻撃動作・モーション