FF15 台詞・会話集

FF15攻略>台詞・会話集


情報提供者:匿名、yuujuさん、リリィさん、ましろさん、カピバラひよこさん、チーさん

キャラの台詞と会話

FF15ではフィールドでの移動やバトル中、キャラクター同士の会話が頻繁に発生します。
時間帯や場所の他、遭遇した敵の種類や強さ、戦闘時間によって変化したり、事前に食べている料理の種類などによっても変化します。
同じ状況で発生するものでも話しかける相手が違ったりもするため、実に多くの種類の会話があります。
ここでは大きく「フィールド」と「バトル」に分けてキャラクターの台詞や会話を掲載。字幕から読み取っているわけではないので、ある程度間違いやぶれがあります。

フィールド

移動中・昼間

グラディオラス:屋根がねえってのはいいなあ
プロンプト:都会はさぞ窮屈だったでしょう
グラディオラス:なんかトゲあんなそれ

グラディオラス:俺たち自由に旅してんな
プロンプト:前は考えられなかったね

グラディオラス:どの辺まで行く?
プロンプト:時間はまだいっぱいあるね

グラディオラス:いい気分だ
プロンプト:うん 住もうとは思わないけどいいね

ノクティス:ちょっと疲れてきた
イグニス:ずっと歩いてきたからな

プロンプト:靴の中砂入ってる
ノクティス:じゃあ取れよ
プロンプト:うん

グラディオラス:大自然ってのは気分が上がるな

プロンプト:王都ってさ いつも人の声が聞こえてた 外ってそういうのほんとない
ノクティス:刺激がないと寝そうだよな

グラディオラス:暑いな
ノクティス:だな

プロンプト:ああ風呂入りたい
ノクティス:だな

ノクティス:ちょっと疲れてきた
グラディオラス:軟弱者

プロンプト:足痛くなってきた
グラディオラス:軟弱者

イグニス:顔が疲れてるぞ ノクト
グラディオラス:体調くらいきちっと自己管理しろ?
ノクティス:わかってることいちいち言うな

プロンプト:ノクト 夕飯何か考えてる?
ノクティス:うーん 食えればなんでも
プロンプト:つまんないなもう

プロンプト:あのさ イグニスの料理って店より豪華だよね
ノクティス:かもな
プロンプト:絶対そうだって
ノクティス:昔からあんなだったしな
プロンプト:ああこれが庶民と王族の格差ってやつね

ノクティス:(短く唸る)
プロンプト:やっぱ朝はご機嫌ななめだね
グラディオラス:苦いエボニーでも飲ますか
イグニス:やめてくれ 無駄になる
グラディオラス:本気でエボニー好きなのな

イグニス:快晴だな
ノクティス:そうだな

ノクティス:あっつ
グラディオラス:ジャケット脱いだらどうだ?

イグニス:蒸し暑いな
ノクティス:だな

ノクティス:だるいな
イグニス:そうだな

ノクティス:だるいな
グラディオラス:そうだな

ノクティス:だるいな
プロンプト:そだね

プロンプト:歩くのやだなあ
ノクティス:じゃ走れよ
プロンプト:それもっとやだなあ

ノクティス:風強っ
プロンプト:助けて 目にゴミ入りそう

ノクティス:もう夕方か
プロンプト:今日もいろいろありましたなあ

プロンプト:夕日って 寂しいよね
グラディオ:何だ 急に感傷的になって
プロンプト:グラディオって楽でいいね
グラディオ:おい どういう意味だそりゃ

イグニス:ノクト 魔導エンジンの音がする

プロンプト:ノクト上見て ニフル軍だよ

(何日も宿泊せずにいるのが条件)
イグニス:しかし、時間の概念が薄れるな
プロンプト:時計、必要ないね

イグニス:そうか
プロンプト:どうしたの?
イグニス:新しいレシピを思いついたぞ
グラディオラス:こりゃ楽しみだな

プロンプト:イグニスってさ 子供の頃の夢なんだったの
イグニス:子供の頃の夢か ──
プロンプト:え? ああ パッとは出てこない感じね

プロンプト:この前の晩メシの味 オレ好みだったな
イグニス:ああ ガーディナ産の塩を使ったんだ この塩は 普通の塩とは違って ── 体液のミネラルバランスに近いため ── 聞いてるか?
プロンプト:んん? ああ うん?
グラディオラス:最後までちゃんと聞いとけよ

(水の中)
プロンプト:水遊び?
ノクティス:まあな

移動中・夜

ノクティス:この辺も夜は危ないのか?
イグニス:多分な 休む場所も考えて動いた方がいい

ノクティス:眠いな
イグニス:こんな時間だからな

ノクティス:寝不足 超寝不足
グラディオラス:しっかり寝られてねえしな
イグニス:休む場所を探そう

プロンプト:そろそろ寝る場所決めない?
グラディオラス:だな 準備すっか
イグニス:今日は野営だな

プロンプト:おっ光だ なんかすごい安心〜
イグニス:ああ シガイが入ってくる心配がないからな

ノクティス:真っ暗だな
プロンプト:そりゃ夜だからね 真夜中だよ いい加減休みたいんだけど
イグニス:ここで大の字というわけにもいかないだろう
ノクティス:選択肢ねーな

イグニス:大分暗くなってきたな
プロンプト:はあ 野営確定か
グラディオラス:オレは嫌いじゃねーけどな

プロンプト:大丈夫?少し休んだら?
ノクティス:別に
プロンプト:ほら 休も休も

ノクティス:イグニス 今日は焼き肉がいい
イグニス:どうかな 今日はもう遅いからな
プロンプト:夜食は太っちゃうよ
イグニス:問題はそこじゃない フライパンにこびりついた油はそう簡単には取れないんだぞ
ノクティス:心配そこかよ

イグニス:風呂が恋しいな
グラディオラス:だな そろそろ泊まれる場所が欲しい
プロンプト:おお しかしイグニスは綺麗好きだね
イグニス:気にならない方がおかしい

プロンプト:ああ 朝日
グラディオラス:結局ずっと移動してたな
ノクティス:マジか きついわ

ノクティス:眠いな
プロンプト:まだ目的地に着かないのか

夜時間になった時

グラディオラス:暗えな 照らすぞ

イグニス:ライトを点けるぞ
プロンプト:了解

プロンプト:光あれ
ノクティス:何のゲームの呪文だよそれ

プロンプト:ライトつけよ
グラディオラス:おう

味方にぶつかる

グラディオラス:なんだ しっかり歩けよ

イグニス:何をイライラしている

プロンプト:痛いってノクト

拠点に到着時

プロンプト:あ 回復系のアイテム買わないと
ノクティス:お 意外と真面目じゃん
プロンプト:意外って何 意外って?

プロンプト:ああ 戦わなくて済むって安心

プロンプト:何か食べとかない?

プロンプト:オレここ好きなんだ
ノクティス:お前機械好きだもんな

イグニス:ノクト 薬類の買い出しは忘れずにな
ノクティス:あいよ

ノクティス:すげー綺麗だな
イグニス:オルティシエはもっと美しいそうだ
ノクティス:へー

プロンプト:ノクト クロウズ・ネスト行かない?
イグニス:またジャンクフードか 身体にも悪いし太るぞ
ノクティス:うーん そうね

プロンプト:人がいる場所で休めてよかった
グラディオラス:外も悪かねえんだけどな 安全ってのは何よりだ

拠点から出た時

プロンプト:ハンマーヘッド いい店だよね
イグニス:整備の腕は陛下のお墨付きだからな
プロンプト:旅終わったらもう行けないよね
ノクティス:ん?
グラディオラス:好きに行きゃいいだろ 終わる前でもその後でもよ
グラディオラス:聞いた限りじゃ「シドニー」もだいぶ腕がいいらしいぞ
イグニス:彼女に会いたいのか
ノクティス:じゃあそんときゃレガリア貸してやる
プロンプト:おお
プロンプト:いや待って それやっぱダメだ 王都帰ったらオレ 車考える

ノクティス:プロンプト、行こうぜ
プロンプト:今行く

ノクティス:グラディオ、行くぞ
グラディオラス:おうよ

ノクティス:イグニス、もう行くぞ
イグニス:すぐ行く

キャンプ直後

ノクティス:今日の天気は?
イグニス:快晴だ 気温も上がりそうだな
ノクティス:ふーん

プロンプト:よーしオレ準備オッケー みんなは?
ノクティス:オレまだ眠いな

イグニス:旅の続きをしようか
プロンプト:行きますか
ノクティス:ああ

釣り場に到着

ノクティス:釣り釣りィ
グラディオラス:随分楽しそうだな

ノクティス:大物釣ってやるから待ってろよ ふふふ
プロンプト:うわ もう重症

釣り中

プロンプト:キングスナイトやってていい?
グラディオラス:やめとけ 王子がふてくされる

プロンプト:ねえいつまで釣るの?

イグニス:大物は狙わないのか?

プロンプト:ここでかいのいるのかな?

プロンプト:もっとこう 熱い戦い ―― みたいなの見たいんだけど

プロンプト:なんかヌシみたいなの釣れないかな

プロンプト:ちっちゃいのしか釣れないね

グラディオラス:逃がしたな ラインにも気つかっとけよ

グラディオラス:いい加減 小物も飽きたぜ
ノクティス:うっせえな

グラディオラス:たまにはオレにも釣らせろよ
ノクティス:あー今度な

プロンプト:ノクト オレもう腹減って死にそうだよ
ノクティス:うっせえな

イグニス:日を改めるのもひとつの手だぞ
ノクティス:ああ

釣り成功

グラディオラス:お前のみたいだな
ノクティス:おい

グラディオラス:小せえな
ノクティス:なんだよ

プロンプト:ちっちゃー
ノクティス:うっせえな

グラディオラス:いいじゃねえか

グラディオラス:やったなおい!

イグニス:腕が上がったんじゃないか?

ノクティス:見ろよ すっげえぞ!

ノクティス:こんなのがいるのか!

ノクティス:グラディオ頼む!
グラディオラス:任せろ

バトル

敵が近くにいる

グラディオラス:右側注意しろ
ノクティス:わかった

イグニス:ノクト 後ろに注意してくれ
ノクティス:わかった

イグニス:右方向 敵が複数いるぞ
ノクティス:サンキュ

プロンプト:こっちにもモンスターいるじゃん
グラディオラス:よし戦ってこい
プロンプト:いや俺だけ行くとかないでしょ!?

プロンプト:ノクト後ろ
ノクティス:サンキュ

戦闘開始

ノクティス:ひと狩りいっとくか

プロンプト:これ囲まれたらやばそうだね
イグニス:油断するとやられるぞ

プロンプト:ノクト 何か指示ある?
ノクティス:適当に頼む
グラディオラス:わかんねえよ

ノクティス:容赦しねーぞ
グラディオラス:調子に乗りすぎんなよ
ノクティス:お前もな

ノクティス:じゃ 暴れるか
グラディオラス:いいな 付き合うぜ
プロンプト:オレもオレも

グラディオラス:腕が鳴るぜ
イグニス:突っ走るなら一人でな
グラディオラス:いちいち水差すんじゃねえよ

グラディオラス:一掃するぞ
ノクティス:頼りにしてるぜグラディオ
イグニス:期待だな
グラディオラス:おい オレを殺す気か?

ノクティス:ったく うっとうしいな
グラディオラス:しつこい奴は嫌われるぜ?

プロンプト:うそ また?
イグニス:休む暇もないな

グラディオラス:一瞬で終わっちまいそうだ
プロンプト:ぱぱっと終わらせようぜ

イグニス:余裕で相手ができそうだな
ノクティス:だな

グラディオラス:どうする
ノクティス:正面突破
イグニス:後ろは任せろ

ノクティス:ああ めんどい
プロンプト:油断禁物ってね

グラディオラス:一分でいけるか
ノクティス:一分もいらねーって

プロンプト:うわ マジであれと戦うの?
グラディオラス:行くしかねえか

プロンプト:うわ 出た!
グラディオラス:やべえ奴のお出ましか

グラディオラス:へえ その剣止めてやるぜ

ノクティス:冗談抜きにやばそうだな
プロンプト:ならやめときません?
グラディオラス:いや そうもいかねえだろ
プロンプト:どうせ行くんだからなもう

プロンプト:経験値沢山持ってそう!
ノクティス:出た。オタク発言
プロンプト:うるさいな!レベルは大事なんだよ!

戦闘中

イグニス:俺が指示を出す
ノクティス:短いやつ頼む
プロンプト:あと難しいやつマジ勘弁
イグニス:──攻撃しろ

グラディオラス:ノクト 未知の敵と戦う時はまず観察だろ

グラディオラス:ノクト 一人で戦ってんじゃねえんだ 俺らに指示出せ

グラディオラス:ぼんやりしてんなよ
ノクティス:誰が

グラディオラス:ノクト 武器召喚できんだろ?敵に合わせて使え
ノクティス:はいよ

ノクティス:状況は
イグニス:心配することじゃない
ノクティス:おし 臨機応変にな

プロンプト:これならなんとかなるっしょ
グラディオラス:ああ ヌードルでも食いてえな

プロンプト:腹減ってきた〜
グラディオラス:とっとと終わらせてメシ食おうぜ

ノクティス:腹減ったな
グラディオラス:キャンプすっか
プロンプト:ええ オレホテルがいい
イグニス:はあ 余裕だな

プロンプト:オレ今日調子いい
ノクティス:ホントだろうな

ノクティス:あれ海鮮料理好きじゃなかったのか
イグニス:あれだけでかいと味も落ちる
ノクティス:気にするとこそこか?

グラディオラス:正直ぬるいな
プロンプト:こんな時こそ写真とっとこ

グラディオラス:よしこれでダメージが通りやすくなった 攻めろノクト
ノクティス:わかった

プロンプト:くそ 速くて当たんないんですけど
グラディオラス:プロンプト 文句言ってる暇ねえぞ

グラディオラス:素早い敵に隙のでかい大剣はねえだろうが
ノクティス:お前だって大剣しか使ってねーだろ

グラディオラス:ノクト 能力使いすぎてくたばんじゃねーぞ 隠れて回復しろ

イグニス:形勢不利か
ノクティス:やるしかねーだろ

イグニス:ずいぶん汚れたな
ノクティス:お互い様だろ
イグニス:ふう 洗濯物が増えるな

グラディオラス:あいつの体力も底が見えてきたみたいだな
イグニス:終わらせるぞ
グラディオラス:本気出せよ
ノクティス:ああ

プロンプト:これ頑張ればいけるかも
グラディオラス:やられんじゃねえぞ

イグニス:追い詰めたのか その逆か
グラディオラス:絶対倒すぞ

(写真スキルが上昇して戦闘中撮影するようになってから)
プロンプト:ノクト〜ちょっとはカメラ目線くれていいよ〜
ノクティス:なんだよそれ

戦闘中・夜

イグニス:視界が悪いな
ノクティス:眼鏡拭いとけ
イグニス:忠告感謝する

ノクティス:メガネ無事か?
イグニス:心配ない

プロンプト:視界が悪いと当てにくいんだよ

味方に向かって攻撃

グラディオラス:あぶねーな!
ノクティス:悪かったって

イグニス:一体誰を狙ってる
ノクティス:悪い

イグニス:前を見ろ
ノクティス:悪かったって

プロンプト:シャレになんない!
ノクティス:悪かったって

プロンプト:何で攻撃してくんの!?
イグニス:笑えない冗談はよせ

グラディオラス:ったく 何してんだ
プロンプト:ノクト 危ないからやめてくんない

イグニス:さっきから何のマネだ、ノクト
グラディオラス:ふざけてねえでさっさと行くぞ!

アラネア:ちょっと、何のつもり?
ノクティス:悪い

コマンド指示

ノクティス:グラディオ!
ノクティス:ナイスグラディオ!
グラディオラス:どうも

ノクティス:イグニス!

ノクティス:プロンプト!
ノクティス:ナイスプロンプト!
プロンプト:任せて

ノクティス:プロンプト!
ノクティス:ナイスプロンプト!
プロンプト:へへ

ノクティス:金髪君!
プロンプト:ちょ、誰それ?

ノクティス:眼鏡の人!
イグニス:眼鏡を馬鹿にする気か?

ノクティス:誰か!
グラディオラス:俺がやる!
ノクティス:ナイスグラディオ!
グラディオラス:どうも

(かなり低確率)
ノクティス:イグニス-あー違う、プロンプト!
プロンプト:ん?えっ?オレ?んん?

苦戦

グラディオラス:全力でやってこれだけきついとはな
ノクティス:なにちょっと感心してんだよ

プロンプト:ああこれやばそうだね
グラディオラス:腕が鳴るぜ

イグニス:想定外の厳しい状況だ
ノクティス:あぁ やべーかもな

イグニス:ノクト このままではまずい 撤退した方がいいんじゃないか

ノクティス:死ぬなよ
イグニス:もちろんだ

グラディオラス:ちっとまずいな
プロンプト:結構やばいかも

イグニス:大丈夫か
ノクティス:ああ なんとか

プロンプト:へへ これって大ピンチってやつ?
グラディオラス:こりゃ全滅もありえるわな

敵撃破

プロンプト:ノクトがいると楽できる

プロンプト:ノクトつよー
ノクティス:まーな

イグニス:戦い慣れてきたな
ノクティス:まーな

イグニス:その調子だノクト
ノクティス:ああ

イグニス:力がついてきたじゃないか ノクト
ノクティス:バランスのいいメシのおかげか?
イグニス:野菜を残さなければな

グラディオラス:調子いいじゃねえか
ノクティス:当然

グラディオラス:見直したぜノクト
ノクティス:ああ

グラディオラス:調子はどうだ
ノクティス:絶好調
グラディオラス:マジかよ

プロンプト:ノクト最強!
ノクティス:当然

グラディオラス:やればできるじゃねえか
プロンプト:へへっ

グラディオラス:頼りにしてるぜ軍師どの
イグニス:ふっ

プロンプト:おおーいいねー
イグニス:ふっ

プロンプト:イグニスかっこいい〜
イグニス:ふっ

イグニス:さすがだなグラディオ
グラディオラス:当たり前だろ

(ダンジョンから出る時)
プロンプト:はぁ 空気がうまい オレ 生きてる
ノクティス:おう お疲れさん
グラディオラス:いちいち大げさだな おまえは
イグニス:生きていることに 感謝しておけ

状態異常

イグニス:グラディオが混乱状態だ
ノクティス:厄介だな

プロンプト:おかえり、カエルの王子様
ノクティス:うっせぇな

プロンプト:石化とかやめてよ 死んだかと思ったよ

被ダメージ

プロンプト:かっこ悪かったね〜
ノクティス:うっせえ

プロンプト:あれ ノクト今やられてる─
ノクティス:お前は何も見てない
プロンプト:はいはい 見てない

イグニス:油断したなノクト
ノクティス:うっせえ

イグニス:しっかり敵を見極めて もっと気を─
ノクティス:はいはいはい

グラディオラス:おいノクト 今危なかったんじゃねえか?
ノクティス:別にやられてねーし
グラディオラス:ほんとかよ

グラディオラス:おいおいしっかりやれよ
ノクティス:うっせえ

グラディオラス:ぼーっとしてんなよ?
ノクティス:誰が

グラディオラス:おい大丈夫か?
ノクティス:ああ なんとか

戦闘勝利

ノクティス:よし勝った
イグニス:決まってよかったな

ノクティス:よし 完璧

グラディオラス:無事か
プロンプト:うん
イグニス:ノクトは
ノクティス:それなり

ノクティス:やっぱり俺つえーわ
グラディオラス:のど元過ぎれば か
プロンプト:正直ギリギリだったよね

プロンプト:パパパーンパーンパーンパーンパッパッパーンってか?
グラディオラス:随分上機嫌だな

ノクティス:行こうぜ
イグニス:ああ
プロンプト:うん

プロンプト:ノクト たまにはカメラ目線とかくれていいよ
ノクティス:なんだそりゃ

グラディオラス:無事だな
プロンプト:はいはーい
ノクティス:行くぞ

プロンプト:行こうよ
ノクティス:ああ

イグニス:先を急ごう
グラディオラス:おう
プロンプト:うん

イグニス:全員無事だな
グラディオラス:先行こうぜ

ノクティス:虫ダメだったよな?
プロンプト:オレ?うん全然だめ
ノクティス:だよな オレも

プロンプト:すげーオレたち頑張ったよね?
グラディオラス:おう よくやったんじゃねーか?
ノクティス:マジで厳しかった

ノクティス:ホテルのベッドにダイブしてえ
プロンプト:オレも
ノクティス:グラディオ悪い 今日はキャンプ無理だわ

グラディオラス:ふう 危なかったな
ノクティス:しんど
イグニス:無事で何よりだ

プロンプト:はあ オレ生きてる いますっげー焼肉食べたい

プロンプト:今思ったけど オレらってさ キングスナイトみたいじゃない?
ノクティス:はあ?
プロンプト:四人で一緒に戦うじゃん
ノクティス:じゃあオレは星5の強さだな
グラディオラス:いやそのレアキャラはオレだろ

戦闘勝利(アダマンタイマイ)

プロンプト:倒せたの?
グラディオラス:楽勝 だったな
イグニス:人類史上 初の快挙かもしれないな

ピンチを救出

ノクティス:悪いグラディオ

グラディオラス:情けねえ ヘロヘロ王子だな
ノクティス:じゃ 名前それに変えるわ

グラディオラス:間に合ったみたいだな
ノクティス:悪いな

グラディオラス:いけるか
ノクティス:まだまだ

グラディオラス:お前が倒れたら意味ねえだろ
ノクティス:悪い 油断した

グラディオラス:こんなもんじゃねーだろ ノクト
ノクティス:俺が倒れちゃ話になんねーよな

ノクティス:悪いグラディオ
グラディオラス:寝ぼけてんなよ?

グラディオラス:ざまぁねえな
ノクティス:気にするな 貸しだ

イグニス:大丈夫か
ノクティス:くっそ ヤバかった

ノクティス:いいとこ来てくれたぜ
イグニス:油断はしないでくれ

イグニス:立て直そう
ノクティス:倍返しな

イグニス:油断した すまない
ノクティス:貸しにしとくわ

ノクティス:お前が倒れたら誰が晩飯考えんだよ
イグニス:そこか 悪かった

イグニス:自分の力を過信するな

プロンプト:はは 助かったよノクト
ノクティス:寝てられちゃ困るからな

プロンプト:王子様に助けられるってこういうことか
ノクティス:あ? もっかい寝とくか?

プロンプト:大丈夫
ノクティス:すまない

プロンプト:今日はイグニスの飯食べたいと思ってんだからさ
イグニス:そうか

プロンプト:セーフ だよね
ノクティス:うー カッコワル

ノクティス:プロンプト 感謝
プロンプト:大変光栄です

ノクティス:大丈夫か
プロンプト:な なんとか

イグニス:王の盾がこんなところで倒れられては困るぞ
グラディオラス:盾ね 守り甲斐のある王だといいんだが
ノクティス:なんか言ったか?

プロンプト:グラディオが倒れてどうすんの
グラディオラス:そうだな

イグニス:ありがとう
プロンプト:いえいえ

プロンプト:呼ばれて飛び出て?
ノクティス:呼んででねーし 飛んでねー
プロンプト:冷たい

(レア)
プロンプト:痛いの 飛んで
ノクティス:それ 逆に痛いっつの
プロンプト:えっ そう? 気合入るよ
ノクティス:普通でいい 普通で

ミッション発生

グラディオラス:俺が先に出て動きを止める。ノクト続け
ノクティス:順番いらないだろ
グラディオラス:いうこと聞いとけって 行くぞ

グラディオラス:おい いきなり突っ込む気か
ノクティス:じゃあどうしろって?
グラディオラス:後ろから奇襲しろ お前ならできんだろ
ノクティス:わーったよ

グラディオラス:オレひとりで十分だ お前はここで見てな
ノクティス:なんだよ ひとりでかっこつけんな あっやべ ひねった
グラディオラス:じゃ 本気出してみろよ

イグニス:策が必要か
ノクティス:一言で終わるなら聞く
イグニス:残念 二言は必要だ

イグニス:待て
イグニス:ノクトを敵を奇襲し隙を突く それを合図に全員で一気に攻めるぞ
ノクティス:わかった
グラディオラス:おう

イグニス:俺が出よう
ノクティス:策とかいらねーのかよ
イグニス:それが策だ とにかく叩け

プロンプト:後ろから援護 かな
ノクティス:わかってんじゃん

プロンプト:ノクト 真正面から行くのって流石にまずくない
ノクティス:んじゃ 後ろから突っ込むわ
プロンプト:で オレはそれに続くって感じでオーケー?
ノクティス:それでよろしく

プロンプト:そろそろ本気出しますか
ノクティス:毎回言ってんじゃんそれ

14章の会話

インソムニア内部移動時

プロンプト:この辺よく遊びに来たね
イグニス:王子の働いたアルバイトの店もこの辺だったか
グラディオラス:あの無愛想なアルバイトの店か
ノクティス:笑顔でやってるつもりだったんだけどな

イグニス:仕留められるか 一筋縄ではいかなそうだ

グラディオラス:気ぃつけろ 化け物どもだ

グラディオラス:おいおい 気ぃつけろ

味方に攻撃

グラディオラス:まだそんなガキっぽいことしてんのか?
プロンプト:頼むよノクト
イグニス:ふう

戦闘

プロンプト:やっぱノクトが一番強いね

プロンプト:今のいいじゃんノクト

グラディオラス:それぞれ役割はわかってんな
イグニス:もちろんだ
プロンプト:チームワークってのを見せてやる

ノクティス:全員でいくぞ
イグニス:いいだろう
プロンプト:任せろ
グラディオラス:やるか

グラディオラス:手抜いたら終わるな
イグニス:なんとか打開策を

グラディオラス:正直ぬるいな
イグニス:だが手は抜くなよ

グラディオラス:ノクト
ノクティス:ああ

ノクティス:こんなところで…

グラディオラス:オレらもまだまだやりゃあできんな
ノクティス:おっさんくさいこと言ってんな
プロンプト:いやいや男はこれからでしょ
グラディオラス:だな

グラディオラス:終わったな
イグニス:ああ
ノクティス:行くぞ
プロンプト:はいよ 陛下

ノクティス:行くぞ
イグニス:迷いがないな
グラディオ:王様の風格ってやつか?

データベース


アイテムデータ


キャラクター


マップデータ


FF15攻略>台詞・会話集