FF15 写真

FF15攻略>写真


情報提供者:匿名、アルトさん

写真とは

パーティキャラ4人がそれぞれ持つ固有スキル。「写真(PHOTO)」スキルはプロンプトのスキルとなっています。
このスキルは冒険をしている中でプロンプトが手持ちのカメラで自動的にどんどん写真を撮影していくというもの。プレイヤーとしては撮影の設定以外は何もすることもなく、撮影自体はいつの間にかプロンプトが行っています。
イベント、戦闘はじめ、あらゆる場面で写真は撮影されます。撮影した写真はキャンプ、あるいは宿泊所に泊まることで一覧として表示され、どれを保存するのかを選択することになります。
スキルのレベルは撮影されることで上昇していきます。撮影は自動なので、ゲームをプレイしていれば自然と上昇していくことになります。

  • 写真は自動的に撮影される。いつ撮影したのかプレイヤー側としては知ることはできない。
  • ただし、一部に存在する撮影スポットを調べることでも撮影が行われるのでこちらは任意の撮影とも言える。
  • 最初は最大100枚まで保存可能。スキルレベル5で?150枚に増加。
  • 宿泊するとそれまで撮りためていた写真の一覧が表示され、どの写真を保存するか決定する。
  • 一度に撮り溜められるのは10枚まで。いくら長い間宿泊せずにいても10枚以上にはならない。ただし、「カメラストラップ」というプロンプト専用アクセサリーを装備することで最大値が増える。
  • 保存した写真はメインメニューの「写真」から閲覧できる。
  • 同じく「写真」メニューからカラーエフェクトの設定が可能。これが適用された場合、写真にエフェクトがかけられる。
  • チャプター5以降は稀に写真にゲンティアナが写り込むことがある。これはトロフィー獲得に必要。

最大保存枚数以上に保存する方法

(情報提供者:アルト)
1.写真リストで保存したい画像をSHAREする(△ボタン)
2.「スクリーンショットをシェアする」画面でキャンセルする(×ボタン)
3.保存した画像を写真リストから削除する

この方法で写真リストを逐一整理することで、PS4のストレージに空きがある限り制限なく写真を保存できます。 保存した画像はゲーム内からは見れなくなりますが、PS4のキャプチャーギャラリーで閲覧可能です。

なお、写真保存時には左下に著作権表記が自動で付与されます。
PS4コントローラのSHAREボタンでも保存可能ですが、著作権表記が無い代わりに写真が若干小さくなります。

スキルレベル

レベル 効果
1 「写真撮影」を行うことができる
2 カラーエフェクト「ROADTRIP」を取得
3 カラーエフェクト「MEMORY」を取得
4 プロンプトが時々自撮りするようになる
5 カラーエフェクト「DAWN」を取得
6 プロンプトが危険なときでも写真を撮れるようになる
7 カラーエフェクト「CHERISH」を修得
8 仲間が危険なときでも写真を撮れるようになる
9 カラーエフェクト「JOURNEY」を修得
10 タイマーを使って自分も写真に写るようになる

カラーエフェクト

カラーエフェクトとは、撮影する写真にかかるエフェクト。スキルレベル上昇で習得していきます。「ROADTRIP」や「MEMORY」といった項目があります。ダスカ地方のレストストップ・テルパで宿泊すると発生する会話で「PROMPTO」というエフェクトも習得するなど、スキルレベル以外で習得する場合も。
選べる項目は「プロンプトに一任」「使用頻度:高」「使用頻度:低」「不使用」の四種類。

名称 習得条件
ROADTRIP スキルレベル2
MEMORY スキルレベル3
DAWN スキルレベル5
CHERISH スキルレベル7
JOURNEY スキルレベル9
PEOMISE 別行動クエスト「湖の巨獣を間近で撮りたい」をクリア
TIME サブクエスト「いつか帰るところ」をクリア
PROMPTO レストストップ・テルパに宿泊し選択肢で「適当に話題を振る」「気になるので聞く」「なんとなく気づいてた」を選ぶ

撮影される状況と撮影例

その状況で撮影される写真の一例として写真を掲載しています。クリック、タッチで拡大。

イベント

各種イベント中でもプロンプトは遠慮なく、相手の真正面などから撮影しています。もちろん、各イベントは一度しか行われないために似たような写真が撮影されることはなく、最も貴重な写真となるはずです。これらはできれば保存しておいた方が良いでしょう。

フィールド

広大なフィールドを移動中も撮影されます。食材スポットで食材を拾った瞬間なども撮影されます。ゲームプレイしていれば自然と増えていく、最も撮影されるタイプ。

戦闘

戦闘中、しかも相手がどんなに強敵でもやはりプロンプトは撮影しています。攻撃する瞬間など、格好の良いところを撮影してくれていることが多くなっています。フィールド同様、最も多く撮影されるタイプの写真。

宿泊

キャンプでの宿泊、トレーラーハウスでの宿泊、高級ホテルでの宿泊、どの場合でも、リラックスしているパーティの姿を撮影しています。宿泊は頻繁にすることになるため戦闘などに次ぎ、多く見るタイプになります。

ドライブ中

レガリアでの移動中の撮影も。プロンプトはレガリアの助手席に乗りますが、そこから見て左の運転手イグニス、振り返ってのノクティス、グラディオラス、そして前方の風景などを撮影します。

ショッピング

ショップでアイテム、武器をノクティスが購入している姿も撮影されます。ノクティスがカメラ目線でポーズをとることもあります。

拠点・レストラン

拠点内やレストラン内部でもよく撮影が行われます。

撮影スポット

通常はプロンプトが自動的に撮影する写真ですが、撮影スポットが設定されていることもあり、その場所を調べると写真が撮影されます。体験版ジャッジメントディスクの場合、レストショップ・ランガウィータのレストラン前のベンチ、ガーディナ渡船場の駐車場近くの海を見渡せるポイントなどで可能となっています。撮影スポットの場合、他人に写真を撮影してもらっているのか、普通は撮影者であるプロンプトも写真に写る場合もあるようです。なお、一度撮影した場所を再び調べても撮影はされないようです。そのため、これらの写真も貴重なものになります。追記:二度できないのは体験版の話で、製品版だと可能なようです。

データベース


アイテムデータ


キャラクター


マップデータ


FF15攻略>写真